オンラインカジノが合法とされている根拠は何処にあるのか

オンラインカジノが合法的に利用できるなどの情報は、一見すると間違っているようにみえるかもしれません。実際に逮捕されている事例もありますし、違法だと判断しているところが多く書かれていますが、オンラインカジノに関する情報サイトには合法的に利用できることが書かれていることもあります。色々なことが影響していることで、根拠として合法だと言える面もあります。

法廷

海外のサービスを使っているので合法である

日本で行っていればそれは犯罪行為であり、違法とされて逮捕されるのは当然となっていますが、海外で使われているサービスを利用しているので、自分は海外のサービスにアクセスして行っていると判断し、違法なところにアクセスしているわけではないと言い切れます。これが合法とされる判断の1つとなります。
違法とされていないところにアクセスしているのだから、日本国内で行なっていても違法に扱われることはなく、むしろ合法的にオンラインカジノを楽しめる空間を用意されているなどの考えを持つことが出来るのです。これを元にプレイしている人も結構います。

どうせ利用しても逮捕されない気持ち

警察は調査をしていることは間違いありませんが、海外のサービスまで来ないだろうと思われている点もあります。利用しても逮捕されないだろうと考えることが出来るなどの状況で、オンラインカジノが合法的に利用できるだろうと判断できるケースの場合は、逮捕されないと考えられて合法的な判断を行えるようになります。
実際に日本警察が海外の事件で逮捕したいと考えている場合、その国の警察との協力が必要となっていて、そこで調査してもらわなければなりません。しかし海外では合法とされているオンラインカジノについて、調査してもらっても日本からのアクセスがあるのかを判断できず、逮捕できない面もあります。

日本人向けじゃないところなら問題ない

日本人に向けて作られているオンラインカジノを利用することは非常に危険とされていますが、別に日本人を対象としていないところを使えば問題はないと思われているので、ここを判断して合法と思える点もあります。
ただ日本人を対象としているのかどうかは非常に難しいポイントとなっており、オンラインカジノを見てもわかりづらいところがあります。逮捕されるかどうかは、その状況を元に判断されることとなり、日本人が対象となっている場合は危険ですので、あまり夕方以降に行っているようなオンラインカジノは避けてください。