スマホで遊べるベラジョンカジノが熱い

昨今、近未来型のギャンブルとしてオンラインカジノがとても人気を博しています。
その理由は、インターネットからあまりにも簡単そしてスピーディーにカジノのサイトにアクセスすることができて、色々なゲームにエントリーすることができるからかもしれません。

スマホでもすぐにギャンブルに参加できる手軽さは、競馬や競輪のようなギャンブルと異なり、ライトな気持ちでまるでソーシャルゲームを始めるような気持ちかもしれません。
ただ、今までオンラインカジノをやったことのない人が、初めてトライしてみようと思った時に、あまりにもたくさんあるオンラインカジノの数の多さに迷ってしまうことではないでしょうか?
このような時は、メジャーなオンラインカジノのベラジョンカジノやジパングカジノから始めるといいでしょう。

その中でも、ベラジョンカジノは初心者の人にも人気があります。

ベラジョンカジノの長所

最近のオンラインカジノは、スマホでも、手軽に参加で出来るようになってきました。
ベラジョンカジノも例外ではないどころか元々スマホ対応のパイオニア的存在でもあり、早い時期からスマホ対応するようになっています。
そのおかげで、スマホで賭ける楽しみが増えているので、最新ゲームや独特なオリジナル的なゲームも十分に楽しむことができるのです。
しかも、日本語対応バージョンがあるので、海外サイト特有の英語で迷うことが全くありません。

その上、信頼度の高さにも定評があります。
なぜならライセンス(運営許可証)で高い信頼性のあるマルタ共和国から、取得しているからです。
マルタ共和国は、イギリスやジブラルタルと並ぶオンラインカジノライセンス発行基準が厳格な国の1つです。
このような有名なマルタからライセンスを取得しているベラジョンカジノなので、安心してギャンブルに集中できるのです。

ギャンブルに参加するためにすること

どのカジノでも同じなのですが、カジノでギャンブルをする為にはまず会員登録から始めます
と言っても決して面倒な手続きではなく、自分のメールアドレスと任意のパスワードを登録して、その後、氏名・生年月日・連絡先を登録してアカウントを作ります。
この手続きはパソコンでもスマホからでも可能です。

そして、入金方法を選択します。
ベラジョンカジノでは、クレジット決済が標準的な方法ですが、ビットコインやエコペイズ・アイウォレットなどのオンライン決済も選択することができますので、自分の最も扱いやすい方法を選択してください。

これで自分の好きなゲームを選んでプレイすることができます。

ビギナーだったらブラックジャックからスタート

ベラジョンカジノには色々なゲームコンテンツがありますが、じっくりとギャンブルにハマりたい人や初心者なら、ブラックジャックにチャレンジしてみるといいでしょう。
ブラックジャックは、プレイヤーとディーラーの2人の間で闘うことになりますが、ルールはディーラーが配るカードで、カードの合計を21に近づけた方が勝ちとなります。
ディーラーの持つカードと自分のカードを出方を眺めながら、次のカードをスタンドさせるかヒットさせるかの選択と相手との駆け引きが、次第に面白くなってきます。

ベラジョンカジノでは、最近、オンラインカジノの主流となってきた実写の動画配信のライブカジノがさらにリアリティーの高いゲームにしています。
ベラジョンカジノのライブカジノのタイプにも、いくつかのブラックジャックがありますが、賭け金が低く手軽にできるコンテンツもあります。

カジノパリのブラックジャック

ベラジョンカジノのライブカジノには、カジノパリと言う所があり、そこを選ぶとブラックジャックのテーブルがいくつか表示されます。
ベットしたい金額を設定することもできるので、自分の予算をにらみながら、賭けることができる相場(ランク)を設定して、低い額で参加できるテーブルに絞り込むことも可能です。
そうすることで、賭け金をつぎ込むレベルを抑える自己セーブもできるので、安心です。

ブラックジャックパーティーがおすすめ

ライブブラックジャックに慣れて来ると、”ブラックジャックバーティー”も1度はチャレンジしてみたいコンテンツかもしれません。
このコンテンツでは、珍しく2人のディーラーがゲームを進行していきます。

賭けることができるチップのレベルは、僅か0.5ドル~最大100ドルまでと、低いレートからのベットができるので、初心者向きなのです。
ベット完了後に、ディーラーが全てのプレイヤーにカードを配り始めます。
手元には2枚のカードが届き、ディーラーも2枚のカードがあります。
但し、1枚だけがオープンになり、残りはクローズされている状態です。

追加のカードを求める

この後の『追加のカードをもらうか、このままの状態で勝負に挑むか』がプレイヤーの腕の見せ所となるのです。
ここで発揮したいのが、ベーシックストラテジーという攻略法です。
この攻略法をベースに攻めていくことで、高い勝率を実現するこもができるようになります。

ディーラーは、手持ちカードが17以上の時と16以下の場合だ次のアクションが決まってくるので、この時こそブラックジャックで気分が最高潮に達する時かもしれません。
ブラックジャックパーティーで緊張する場面は、僅かな時間でベットすることや、勝負するタイミングを図ることです。
ヒットとスタンドするかでいたずらに迷っていると、自動的にスタンドとなってしまいます。

できるだけアグレッシブに攻めるには、何度もチャレンジして、自然とベーシックストラテジーが実践できるようになることです。