オンラインカジノの勝ち易さと安全性

オンラインカジノというギャンブルの特徴

オンラインカジノは、一般的なギャンブルと比較しても、非常にペイアウト率が高く設定されています。
さまざまな第三者機関からの監査も受けており、このデータについてはお墨付きです。
ほとんどのオンラインカジノで、そのペイアウト率は97%以上を保っていますし、ゲームによっては99%近くのペイアウト率になっているところもあります。

どうせお金を賭けてプレイをするのであれば、なるべく勝ちやすいギャンブルを選びたいという方が多いと思いますが、それならばオンラインカジノを選んだ方が可能性は高いといえるでしょう。

なるべく勝ちたいのなら、オンラインカジノを選ぼう

ギャンブルである以上、運営者サイドが損をするわけにはいきませんし、最終的には運営側が儲かる仕組みになっているということは当たり前の話です。

たとえば宝くじなどはペイアウト率は約45~50%と、胴元がほとんどの儲けを得ていることになります。
しかし、宝くじはそれ以上に、経費や人件費がかかっています。
あれだけの宝くじを印刷するのですから膨大な印刷費用がかかっています。

同じように競馬は75%、パチンコは80%以上と、冷静に考えると胴元側の儲けは非常に大きいです。
中でもオンラインカジノは非常に良心的ですし、胴元側の儲けが、3~5%と、これらのギャンブルの中でも勝てる可能性が高いのではないかと考えられます。

オンラインカジノの個人のペイアウト率

オンラインカジノは勝ちやすいと考えられていますが、ペイアウト率が高いからといって、必ず勝てるというわけではないことを頭に入れておく必要があります。
ペイアウト率は全体のペイアウト率で、個人のペイアウト率ではありません。
しかし、これを混同してしまう方も多いといえます。

たとえばペイアウト率が80%の場合、40万円の儲けがでたプレイヤーが存在すれば30万円の儲けが出るプレイヤーと、他は10万円の儲けが出るプレイヤーがいることになります。
つまり、どこかで誰かが勝っていたとしても自分が確実に勝てるとは限らないことを示しています。

勝ち続けるプレイヤーがいたとしても、一方で、負け続けてしまうプレイヤーもいます。
実際に負けたプレイヤーは、イカサマなのではないかと疑ってしまうでしょう。
しかし、ペイアウト率はデータとして事実でも、けして個人のペイアウト率が97%ではないということを知っておく必要があります。

悪質なオンラインカジノを見分ける方法

悪質なオンラインカジノに引っかかってしまえば、支払い申請をしても無視をされてしまったり、挙げ句の果てにサイトが閉鎖になってしまったりと、被害に遭ってしまうケースがあります。
このため、オンラインカジノを選ぶ際には、選定がとても大切なのです。

まず、悪質なオンラインカジノの特徴として、ライセンスのマークが記載されていない、あるいはライセンスを取得しておらず、ソフトウェアに関しても、聞いたことがないようなソフトウェアを使っているという特徴があります。
色んなオンラインカジノがありますが、ライセンスを取得していなければ、まずイカサマや違法である可能性が高いので、手を出さないようにしましょう。

さらにオンラインカジノのトップページを見て、安っぽかったり、誤字や脱字がある、運営会社情報が記載されていない場合も怪しいと考えておきましょう。
規約に関しても、通常は登録をしなくても見ることが出来るのですが、見る事が出来ない場合は怪しいです。

こういったカジノには登録しないようにしましょう。

海外で評価されているオンラインカジノはどう?

海外で評価が高いオンラインカジノなら、日本人がプレイをしても優良なので安心出来るのかというと、実はそうではありません。
海外で評価が高くても、むしろサポートでコミュニケーションが取れないので、苦労をしてしまったり思ったほどサービスが良くなかったりします。

日本人からすると、海外の評価の高いオンラインカジノでもそれほど楽しめないケースもあるので、海外評価の高いカジノだからといってそれだけで選ぶのは禁物です。

日本語対応サイトだからといって優良ではない

日本語対応サイトの場合、安全であるとイメージする方も多いですが、過去には日本人をターゲットにした詐欺のオンラインカジノもありましたので、日本語対応だからといって安全とは限りません。
たとえば、日本人をターゲットにして、夜逃げしてしまうような悪質なところもありますので、くれぐれも注意が必要です。

最新情報を集めることが大切

オンラインカジノのランキングはたくさん見受けられますが、必ず最新の情報を集めることが大切です。
なぜなら、こういったランキングは情報が古くなってしまうこともありますし、過去に優良とされているオンラインカジノも、運営者や経営方針が変わることによって優良ではなくなることもあります。
このため、常に最新の情報かどうかを確かめるようにしましょう。

スマホで遊べるベラジョンカジノが熱い

昨今、近未来型のギャンブルとしてオンラインカジノがとても人気を博しています。
その理由は、インターネットからあまりにも簡単そしてスピーディーにカジノのサイトにアクセスすることができて、色々なゲームにエントリーすることができるからかもしれません。

スマホでもすぐにギャンブルに参加できる手軽さは、競馬や競輪のようなギャンブルと異なり、ライトな気持ちでまるでソーシャルゲームを始めるような気持ちかもしれません。
ただ、今までオンラインカジノをやったことのない人が、初めてトライしてみようと思った時に、あまりにもたくさんあるオンラインカジノの数の多さに迷ってしまうことではないでしょうか?
このような時は、メジャーなオンラインカジノのベラジョンカジノやジパングカジノから始めるといいでしょう。

その中でも、ベラジョンカジノは初心者の人にも人気があります。

ベラジョンカジノの長所

最近のオンラインカジノは、スマホでも、手軽に参加で出来るようになってきました。
ベラジョンカジノも例外ではないどころか元々スマホ対応のパイオニア的存在でもあり、早い時期からスマホ対応するようになっています。
そのおかげで、スマホで賭ける楽しみが増えているので、最新ゲームや独特なオリジナル的なゲームも十分に楽しむことができるのです。
しかも、日本語対応バージョンがあるので、海外サイト特有の英語で迷うことが全くありません。

その上、信頼度の高さにも定評があります。
なぜならライセンス(運営許可証)で高い信頼性のあるマルタ共和国から、取得しているからです。
マルタ共和国は、イギリスやジブラルタルと並ぶオンラインカジノライセンス発行基準が厳格な国の1つです。
このような有名なマルタからライセンスを取得しているベラジョンカジノなので、安心してギャンブルに集中できるのです。

ギャンブルに参加するためにすること

どのカジノでも同じなのですが、カジノでギャンブルをする為にはまず会員登録から始めます
と言っても決して面倒な手続きではなく、自分のメールアドレスと任意のパスワードを登録して、その後、氏名・生年月日・連絡先を登録してアカウントを作ります。
この手続きはパソコンでもスマホからでも可能です。

そして、入金方法を選択します。
ベラジョンカジノでは、クレジット決済が標準的な方法ですが、ビットコインやエコペイズ・アイウォレットなどのオンライン決済も選択することができますので、自分の最も扱いやすい方法を選択してください。

これで自分の好きなゲームを選んでプレイすることができます。

ビギナーだったらブラックジャックからスタート

ベラジョンカジノには色々なゲームコンテンツがありますが、じっくりとギャンブルにハマりたい人や初心者なら、ブラックジャックにチャレンジしてみるといいでしょう。
ブラックジャックは、プレイヤーとディーラーの2人の間で闘うことになりますが、ルールはディーラーが配るカードで、カードの合計を21に近づけた方が勝ちとなります。
ディーラーの持つカードと自分のカードを出方を眺めながら、次のカードをスタンドさせるかヒットさせるかの選択と相手との駆け引きが、次第に面白くなってきます。

ベラジョンカジノでは、最近、オンラインカジノの主流となってきた実写の動画配信のライブカジノがさらにリアリティーの高いゲームにしています。
ベラジョンカジノのライブカジノのタイプにも、いくつかのブラックジャックがありますが、賭け金が低く手軽にできるコンテンツもあります。

カジノパリのブラックジャック

ベラジョンカジノのライブカジノには、カジノパリと言う所があり、そこを選ぶとブラックジャックのテーブルがいくつか表示されます。
ベットしたい金額を設定することもできるので、自分の予算をにらみながら、賭けることができる相場(ランク)を設定して、低い額で参加できるテーブルに絞り込むことも可能です。
そうすることで、賭け金をつぎ込むレベルを抑える自己セーブもできるので、安心です。

ブラックジャックパーティーがおすすめ

ライブブラックジャックに慣れて来ると、”ブラックジャックバーティー”も1度はチャレンジしてみたいコンテンツかもしれません。
このコンテンツでは、珍しく2人のディーラーがゲームを進行していきます。

賭けることができるチップのレベルは、僅か0.5ドル~最大100ドルまでと、低いレートからのベットができるので、初心者向きなのです。
ベット完了後に、ディーラーが全てのプレイヤーにカードを配り始めます。
手元には2枚のカードが届き、ディーラーも2枚のカードがあります。
但し、1枚だけがオープンになり、残りはクローズされている状態です。

追加のカードを求める

この後の『追加のカードをもらうか、このままの状態で勝負に挑むか』がプレイヤーの腕の見せ所となるのです。
ここで発揮したいのが、ベーシックストラテジーという攻略法です。
この攻略法をベースに攻めていくことで、高い勝率を実現するこもができるようになります。

ディーラーは、手持ちカードが17以上の時と16以下の場合だ次のアクションが決まってくるので、この時こそブラックジャックで気分が最高潮に達する時かもしれません。
ブラックジャックパーティーで緊張する場面は、僅かな時間でベットすることや、勝負するタイミングを図ることです。
ヒットとスタンドするかでいたずらに迷っていると、自動的にスタンドとなってしまいます。

できるだけアグレッシブに攻めるには、何度もチャレンジして、自然とベーシックストラテジーが実践できるようになることです。

法を守ってお金を稼ぐ

初めてオンラインカジノを楽しむ場合、一定の流れに沿って進める事が大切です。
では、実際どのような流れに沿って始めればいいのでしょうか。

第一に安全な優良オンラインカジノを選ぶ

安全な優良オンラインカジノを選ぶ

まず、初めに利用するオンラインカジノを選ぶ事から始めなければいけません。
とは言っても、数多くのオンラインカジノの中から、どれを選べば良いのかわからないと言う場合が多くなります。
その際、一番重要なポイントとして、安全な優良オンラインカジノを選ぶと言う事になります。

優良なオンラインカジノを見分けるポイントとして、最もわかりやすいのが各国のライセンスを取得しているオンラインカジノであるかと言う点になります。
オンラインカジノを運営するためには、必ずライセンスを取得しなければいけません。
そのライセンスを取得せずに運営しているオンラインカジノは、優良なオンラインカジノとは言えず、安全なカジノではないと言えるのです。
その為、必ずライセンスの有無を確認する事が重要となります。

また、それと同時に日本語サポートサービスの有無も確認しておくと安心です。
日本語サポートサービスがあるオンラインカジノを利用すれば、万が一トラブルや質問したい事が見つかった場合でも、言葉の壁を気にせず安心して相談する事が可能です。

オンラインカジノを始める前にしておくと便利なお金の管理

オンラインカジノを楽しむ前に自分自身、お金をどのように入金・出金するのか決め、手続きを進めておくと便利です。
オンラインカジノの中には、クレジットカードを利用する事が可能な場合もありますが、すべてのオンラインカジノに利用する事ができるというわけではなく、また、出金する時にも不便に感じる場合があります。
そこで、お勧めしたい方法が電子決済サービスを利用する方法です。

電子決済サービスとは、webanq(ウェバンク) やecopayz(エコペイズ)、iWallet(アイウォレット)などを指し、これらを利用する事でオンラインカジノに入金、そしてオンラインカジノからの出金も行う事が可能になります。
聞きなれないサービスと言う事で、少し不安に思われるかも知れませんが、どれも安全なものとなります。
簡単に言えば、オンラインカジノ専用のネットバンクを開設するといった感じで考えれば、何も難しい事はないかと思います。
開設する際に少し面倒に思う事もある手続きですが、案内通りに行えば、特に難しいことなどなく、無事に利用を開始する事ができると思います。

ただし、オンラインカジノによって、対応している電子決済サービスが異なる為、必ず、確認してから電子決済サービスを利用する事をお勧めします。

そもそも、オンラインカジノは日本で楽しんでも良いの?

オンラインカジノは日本で楽しんでも良いの?

以上の手順でオンラインカジノを楽しむ準備を行います。
そこで、最も大切なポイントであるとも言える、「そもそも、日本でカジノを楽しんでも良いのか?」と言う点です。
確かに、日本では今現在、カジノを運営する事も利用する事も禁じられています。
と言う事は、オンラインカジノを楽しむ事も禁じられているのではないかと思われるかも知れません。

しかし、それは大きな間違いです。
日本ではカジノの運営も利用も禁じられていますが、これは店舗型のカジノについて禁止されている状態です。
もちろん、運営する際はオンラインカジノも含まれていますが、利用する場合はオンラインカジノは含まれない事になります。
オンラインカジノの場合、海外の企業が海外でライセンスを取得し運営しています。
そのオンラインカジノを日本国内にいる日本人が利用しても、何も問題はありません。ラスベガスなどのランドカジノと同じ扱いになります。

そういった事から、オンラインカジノを楽しむにあたり、特に心配する必要などありません。

オンラインカジノの勝率は?

最後に、オンラインカジノの場合どれだけ素晴らしく面白いゲームが満載でも、やはり勝たなければ面白くありません。
そう言った点においてもオンラインカジノの勝率、つまりペイアウト率を見れば安心できるかと思います。
オンラインカジノのペイアウト率は95%以上とも言われ、非常に勝ちやすいものとなります。
また、一攫千金も狙う事ができると言う事で、世界中の人が楽しんでいるものとなっています。

最後に

いかがでしたか。
オンラインカジノを始めるまでの流れをわかって頂く事はできたでしょうか。
特に難しい事はなく、オンラインカジノ選びと入出金方法の確認さえ、間違わずに行う事ができれば、あとは利用して行くうちに慣れてくる事と思います。

オンラインカジノには様々なゲームがあり、毎日でも飽きずに楽しむ事ができる点も魅力の一つです。
その上で、お金を儲ける事ができると思うと楽しみも倍増するかと思います。
また、時間も場所も選ばず利用する点も、オンラインカジノにとって大きな魅力となるのではないでしょうか。

様々なライフスタイルに適応するギャンブル

ギャンブルファンの中でオンラインカジノというゲームが大流行していることを、こ存知でしょうか?
ヘビーギャンブラーより普通の一般サラリーマンに人気が集まっています。
人気理由は、勝てば配当金がもらえること。

男性サラリーマンにとっては、オンラインカジノは、副業的にも映るのかもしれません。

オンラインカジノは、どんなギャンブル?

オンラインカジノは、どんなギャンブル?

オンラインカジノは、インターネットでできるギャンブルゲームです。
ネットでカジノのサイトにアクセスしてアプリをダウンロードして、好きな時に賭けを楽しめるのです。
パソコンで賭けることはもちろんのこと、スマホやタブレットでも、好きなゲームを選択してできるので、場所や時間に縛られることがありません。
その手軽さが人気の理由ですが、時間潰し+副業としての価値もあるのです。
ビデオゲームのスロットマシン、カードゲーム、ルーレットに賭けて配当金をゲットできるのですから、その魅力は大きいでしょう。

最近はカメラでゲーム進行をリアルタイムに送るライブカジノも人気を集めています。

ペイアウト率が高いことが、最大の関心事

オンラインカジノが副業として人気があるのは、他ギャンブルと異なり、賭け金に対する還元率が高いこともあります。
還元率(ペイアウト率)は、オンラインカジノで平均的に90%以上を誇っているのですが、競馬やボート等の公営ギャンブルのペイアウト率を見ると、競馬で80%程度。あのパチンコでは、60%とかなり低いのです。
どれだけオンラインカジノの還元率が恵まれているかが分かります。

これはオンラインカジノの控除率が低いことが起因しています。
全てのギャンブルには、還元率と控除率(ハウスエッジ)があります。
控除率は、賭金総額の中で胴元の利益額の比率です。
競馬などの公営ギャンブルでは運営側の利益がとても高いのですが、オンラインカジノ胴元は、薄利でカジノ運営をしていますので、控除率が低く還元率が高いギャンブル程、プレイヤーが稼ぎやすくなるのです。

オンラインカジノをパソコンやスマホで楽しめることから、自分の好きな時にプレイできて、稼ぎやすいのです。

朝の通勤電車の中で

場所を選ばないギャンブルなので、通勤電車でビデオカジノのスロットも楽しくなります。
高解像度CGコンテンツがきれいですが縦・横・斜めラインでベットした後のゲーム展開がとてもスピーディーで小気味良く回ります。
時間の制限がある通勤電車の中では、スロットが最適で大当りのジャックポットで、桁違いの配当金が出てくる可能性さえあるのですから。

朝活のカフェでは?

朝活のカフェでは?

朝活が好きなビジネスマン。
眠たい頭の活性化させるには、カフェでオンラインカジノで楽しむのもいいですね。
この時にするならカードゲームがおすすめ。
5枚のカードをいかに強い組み合わせにして勝負するポーカーは、ワンペア、スリーカード、フルハウス、ロイスヤルストレートフラッシュまでの組み合わせで競うゲームで、強いカードを引き寄せるテクニックと読みがワクワクします。

そして、ブラックジャック。
ブラックジャックも、自分が有利になるカードをいかに引っ張って来るかの勝負です。
ディーラーが配るカードの合計が21になるように追加カードを求たり、そのままで勝負するか、じっくりと頭を使いながら楽しめます。
これらのカードゲームはディーラーとの駆け引きが息を飲むほど面白いので、リアル感の高いライブカジノで楽しむのがいいです。
カフェはWi-Fiスポットもあるので、ベストなロケーションです。

休日は自宅でのんびり

休日は午後から自宅で、ゆっくりとルーレットですね。
ルーレットは2種類のタイプがあり、数字ポケットが、1~36、0、00あるのがアメリカンタイプで、00がないのがヨーロピアンタイプです。
目にも止まらない速さでルーレットが回り、どの数字ポケットに球が入るかを予測してベットするギャンブル。
ルールは難しくはなくチップを賭ける場所によって、配当金の倍率が大きく変わります。

チップの額で配当金も変わります。
高確率狙いは、赤・黒、偶数・奇数にベットで配当金もは倍。
高配当金を狙いはインサイドベットエリアで、1点、2点、4点狙いで賭けていきます。
その分、オッズも高くなるのでまとまった配当金がバックされます。

アウトサイドベット、インサイドベットのどこを狙うか?
ルーレットのベッティング法には、敗けが続いている時に使うマーチンゲール法の他にもたくさんの攻略テクニックがあるので、ゲームの進展によって使い分けながら、攻めていく楽しみがあります。
ゆったりした時間の中で楽しみたいですね。

ライブカジノとビデオカジノの使い分け

オンラインカジノは、生中継するライブカジノとCGベースのビデオカジノがあります。
それぞれに独特の魅力があるので、ゲームの特性に合わせて楽しむ選択をしたいものです。
そうすることで、時間が経つのもあっという間です。

オンラインカジノは、パソコン・スマホ等色々なシチュエーションに合わせて賭けることができるので、男の隠れ家的な場所を見つけて、副業的に小遣い稼ぎをしてみませんか?

オンラインカジノを見張る数々の仕組み

オンラインカジノの人気

オンラインカジノの人気

オンラインカジノは、世界中で人気となっているインターネットのギャンブルゲームです。
オンラインカジノは、日本ではまだそれほど馴染みがなく、浸透していないともいえますが、欧州を始めとした各国では既にメジャーな存在です。
オンラインカジノは、多くの人が熱狂しているギャンブルで、ペイアウト率の高さ、自由度、そしてゲーム性など、色んな面において、素晴らしいギャンブルです。そこで、オンラインカジノの基本的な点について詳しくみていきましょう。

オンラインカジノのペイアウト率を検証

オンラインカジノのペイアウト率は非常に高いことでも知られています。そのペイアウト率は、97%以上であり、ハウスエッジが2~5%という低さです。
胴元の取り分が少なく、プレイヤーへと還元される割合が高いので、それだけ勝率が高いことを示しています。
日本のパチンコやスロットは80~85%程度のペイアウト率ですし、競馬や競艇は、75%程度のペイアウト率です。
宝くじや、スポーツくじは、さらにペイアウト率が低く、45~50%です。
これらの日本のギャンブルと比較しても、非常に勝ちやすいギャンブルであることが分かります。

オンラインカジノは、店舗を持たないギャンブルです。
インターネット上で運営されているので、最低限の維持費しかかかりませんし、テナント料や設備投資が最小限で済みます。
こういった事情から、高いペイアウト率を保ち続けることが出来るのです。

オンラインカジノはライセンスを取得しなければ運営できない

オンラインカジノは、いい加減にどの運営業者も運営をする事が出来るというものではありません。
運営をするためには、合法とされている国である、イギリス、フィリピン、マン島、ジブラルタル、マルタ共和国、キュラソーといった海外の諸国において、ライセンスを取得する必要があります。
ライセンスを取得するには、厳正な審査をパスしなければならず、運営会社の健全性や、代表者の詳細、そして反社会的団体との関わりが無いかなども厳しく審査されることになります。

オンラインカジノのライセンスを取得するのには、長い月日がかかり、半年以上の月日がかかりようやく取得できるといったものなのです。
また、ライセンスを取得するためには、高額なライセンス料がかかりますので、資金力の無い企業は運営をする事が出来ません。

このように、審査で無事にクリアすることが出来た企業だけがめでたくオンラインカジノを運営することが出来るのです。
また、ライセンスの取得基準は、国によって異なりますので、プレイヤーがオンラインカジノを選ぶ際には、厳しい審査基準を設定している国のライセンスを取得しているかどうかで判断をするようにしましょう。

オンラインカジノと第三者監査機関の存在

オンラインカジノと第三者監査機関の存在

オンラインカジノは、ライセンスが発行された後にも、第三者監査機関によって、監査を定期的に受けています。
これらの監査は抜き打ちで入りますし、「イーコグラ」といったオンラインカジノ業界では、有名な監査機関が監査を行います。
この監査は、非常に厳格で、プログラムの不正がないか、ペイアウト率、そしてサポートについてなど、厳しく監査し、不正がないかどうかを徹底的にチェックされます。

もしも、不正やプログラムの改ざんなどが見られれば、それらはデータとして公表されてしまい、運営会社はライセンスを剥奪されてしまいます。
オンラインカジノを選ぶ際には、しっかりと外部監査機関の監査を受けているかどうかをチェックするようにしましょう。

オンラインカジノの運営と仕組み

オンラインカジノはどのように運営されているのでしょうか。
オンラインカジノは、運営会社が全てを行っているのではなく、ソフトウェア会社がゲームソフトを開発し、オンラインカジノの運営会社へと提供をしています。
従って、オンラインカジノを選ぶ際には、信頼できるソフトウェア開発会社がゲームを開発しているかどうかという点もチェックをする必要があります。
有名なソフトウェア会社に「プレイテック」「マイクロゲーミング」などがあります。これらのソフトウェア開発会社は、老舗の企業であり、ゲーム性が高く、信頼性の高いソフトウェアを提供していることでも知られています。

また、プレイヤーとオンラインカジノの間に入り、資金の管理をしているのが、電子決済サービス会社の存在です。
「エコペイズ」「iwallet」などが採用されていることがほとんどですが、資金の流れを管理し、そしてプレイヤーが快適に入出金が出来るようになっています。
オンラインカジノは、運営会社が運営をしていますが、実はその他の役割は、こういった企業によって行われており、複数の企業によって成り立っているのです。

従って、優良オンラインカジノを選ぶ場合には、きちんとした運営業者が運営しているのか、その所在地、そしてソフトウェアは何が使われているのかなどもチェックをするようにしましょう。

オンラインカジノについて今一度纏めてみる

オンラインカジノについて今一度纏めてみる

オンラインカジノは、「オンラインゲーミング」とも呼び、インターネットを介し、遊ぶことが出来るギャンブルのゲームです。
プレイヤーは自分のパソコンから、チップを購入して自由にお金を賭けることが出来て、ラスベガスのカジノのように、一攫千金を目指すことが出来ます。
日本人がカジノをしたいと思っても、プレイをする事が出来る場所は身近にありません。しかし、オンラインカジノであれば、いつでもカジノ体験が24時間できます。
自宅にいながら、本場のカジノを体験出来るのが、オンラインカジノとなっています。

オンラインカジノのさまざまな特徴とは

オンラインカジノは、実際にお金を賭けて楽しめるギャンブルであるということ、他にも色んな特徴が有ります。
1994年に登場したオンラインカジノは、ヨーロッパ諸国を中心に人気が高いギャンブルの一つとして知られています。
世界的にはメジャーであり、エンターテイメント産業の一つとして、知名度が高いです。

世界各国で運営許可証であるライセンスを取得して運営されており、合法的なものです。オンラインカジノはインチキであるという間違った知識を持っている方も多いですが、オンラインカジノそのものは、実は合法的に運営されているものなのです。
ルーレットやスロット、バカラといった、カジノならではのゲームが楽しめますし、本場のカジノでカメラを使い生中継で楽しめるライブディーラー、ユーザー同士で交流したり、楽しめるマルチプレイヤーシステムなどがあります。
ゲームの種類が多彩で、続々と新しいゲームも導入されますので、プレイヤーを飽きさせることはありません。
また、2005年以降からは、日本語化されていて、日本語サポートが充実したサイトも増えています。
日本人プレイヤーの数も急増しており、日本国内でも紹介サイトやブログで、オンラインカジノが紹介されつつあります。

オンラインカジノの運営業者とライセンス

オンラインカジノの運営業者とライセンス

オンラインカジノの運営業者は、大手の上場企業などが数多く存在しており、信頼性が高い企業ばかりです。
海外に行くと、オンラインカジノのコマーシャルが流れていますし、街中には看板もあります。このように人々の間には浸透しており、娯楽の一つとして考えられています。
オンラインカジノの運営業者は、資金力が豊富な社会的信頼性の高い企業が多く、有名なスポーツチームのスポンサーをしている企業も多くあります。
特に多いのはサッカーであり、イングランド・プレミアリーグのスポンサー契約を結んでいたりもします。

また、これらの運営業者は、国や政府から発行されているライセンスを取得していて、合法的に国から認められた上で運営されています。
オンラインカジノは、この許可証がなければそもそも運営をする事が出来ず、ライセンスを取得するためにも、大変厳しい審査をクリアしなければなりません。
取得にはかなりの時間がかかりますし、そもそもライセンスの審査を受けるためにも、コストがかかりますので、申請することすら難しいのです。
従って、ライセンスを取得している企業に関しては信頼性がある企業ですし、安心してプレイヤーが遊べると考えて良いでしょう。

オンラインカジノは公平なのか

オンラインカジノの信頼性をチェックする上で、オンラインカジノのライセンスをチェックすることは大切です。
また、不正が行われていないかということも、きちんとその後チェックされているかということも重要なのです。
ライセンスを取得した後にも、オンラインカジノは、第三者である外部の監査機関から、監査を受け、システムの公平性やプレイヤーへの還元率、そして透明性などを厳しく監査されています。
これらの監査機関で有名な監査機関が「イーコグラ」があります。定期的にこれらの監査は抜き打ちで行われ、運営業者が不正が出来ないようになっています。もしも不正をしてしまえば、その時点でライセンスが剥奪されてしまいますし、運営側も、そういったリスクを侵すことはありません。
今まで監査が入って不正が発覚したデータは一件もありませんので、監査を受けているオンラインカジノに関しては公平性が確立されていると考えて良いでしょう。

オンラインカジノの違法性、問題はあるのか

オンラインカジノの違法性、問題はあるのか

オンラインカジノで遊ぶ場合、気になってくるのがその違法性です。
オンラインカジノは、合法的に海外で運営されており、日本国内の違法カジノのような裏カジノを除けば、全て合法的に運営されている正式なカジノです。
従って、日本国内から、こちらにアクセスして遊ぶ分には何ら問題はないと考えられています。

違法か合法か、日本国内では未だはっきりしない曖昧な位置づけとなっていますが、少なくとも日本の法律で罰せられてしまうことはありませんので、必要以上に不安になることはありません。
基本的に、オンラインカジノは、安全に遊ぶことが出来るギャンブルであると考えて良いでしょう。

オンラインカジノが運営できる理由

オンラインカジノの特徴

オンラインカジノの特徴

オンラインカジノは、今全世界で約8千万人以上のプレイヤーに親しまれている、ギャンブルゲームの一つです。
オンラインカジノは、その名前の通り、インターネットのオンライン上で、カジノを楽しむ事が出来ます。
カジノでお馴染みの、数百種類というゲームを楽しむことが出来る以外にも、実際にリアルマネーを賭けて、楽しむ事が出来るのも大きな魅力です。リアルマネーを賭けて、もしも勝負に勝つことが出来れば、多くの金額を得ることが出来ます。

オンラインカジノは、美しいグラフィックに、壮大なサウンドが実現されていて、とても臨場感溢れる体験が出来ます。
まるで本場のカジノのような世界観が再現されているので、海外旅行に行かずとも、室内でこれらのオンラインカジノを楽しむ事が出来るのです。
従来までのカジノの場合、ラスベガスや、マカオなどへ海外旅行をする必要があり、旅費がかかりました。しかし、オンラインカジノは、無料で登録をすることが出来て、日本国内からも普通に遊ぶことが出来ます。
運営をしているのは、国内業者ではなく、海外業者になりますが、今は日本語対応サイトも増えており、日本人向けのサポートも充実しています。
このため、日本人プレイヤーでも安心して遊べる環境が整っています。

オンラインカジノは、このように世界中の方が手軽に遊べるギャンブルとして、今も広がりつつあります。

気になるオンラインカジノの仕組み

オンラインカジノの知識がない方にとって、オンラインカジノというと、なんとなく怪しいイメージがあると思います。
しかし、実はオンラインカジノはライセンス制となっており、国において、正式にライセンスが発行されなければ、オンラインカジノを運営することが出来なくなっています。
オンラインカジノを運営するためには、このように厳しい審査にクリアして、政府から認定を受けて、ライセンスを取得しなければならないのです。
さらに、オンラインカジノのライセンスを取得するためには、長い半年以上の期間が必要ですし、高額なライセンス料を支払う必要性があります。

また、オンラインカジノは、ライセンスを取得した後にも、運営をしていくにあたって、第三者である監査機関からの監査が抜き打ちで入ります。
これらの監査は、定期的に入り、プログラムの改ざんがないか、不正やイカサマがないかなど、オンラインカジノの公平性などを監査しています。
このような厳しい監査をクリアしなければ、オンラインカジノを運営し続けていくことが出来ません。

もしも、不正があった場合には、ライセンスを剥奪されてしまいます。
オンラインカジノ側も、せっかく高額のライセンス料を支払っているので、不正などのリスクを侵すことはほとんどの場合しません。このため、優良サイトであれば、安全性が確立されているといえるでしょう。
信頼できるカジノサイトを探したいという場合には、ライセンスを取得しているのかどうかをまずは公式サイトでチェックしてみましょう。わかりやすい場所に、ライセンスの有無などがマークなどで記載されています。

オンラインカジノの運営について

オンラインカジノの運営

オンラインカジノは、このように、運営するまでに、ライセンスを発行されなければ許可なく運営をすることが出来ません。

オンラインカジノは、一つの運営業者によって全てが運営されていると思われがちですが、実はそうではありません。
オンラインカジノサイトを運営しているのは、その運営業者ですが、ゲームのソフトウェアを提供しているのは、ソフトウェア会社になります。これには、大手のマイクロゲーミング社などが有名です。
オンラインカジノサイトは、これらのソフトウェア会社と契約を行い、ゲームのソフトウェアを提供してもらっています。

また、オンラインカジノと、プレイヤーの間には決済会社が間に立ち、プレイヤーの資金の管理をしたり、決済の流れなどを管理をしています。

オンラインカジノはこのように、いくつかの企業によって成り立っていて、運営されているのです。

オンラインカジノの合法性とこれから

オンラインカジノの合法性

オンラインカジノで遊びたいと思っているけれど、違法なのかどうかが気になる…という方も多いです。オンラインカジノは、日本国内において、法律に具体的に明記がされていませんので、法律的にはグレーゾーンとなっています。
日本では、国内において認められている賭博以外は賭博罪に引っかかってしまいますので、オンラインカジノは賭博ではないかと考えられています。
しかし、オンラインカジノは、海外の業者が運営していますので、日本人が海外旅行先でカジノで遊んでも問題がないのと同様に、日本の法律だけで裁くことが出来ないというのが現状です。
仮に取り締まりを受けたとしても、日本の法律だけで処罰できませんので、安心して遊べるという見方がなされています。

今後は、カジノが合法化されるに従って、国内において、オンラインカジノも正式に解禁される流れになるのではないかと考えられています。

オンラインカジノの安全な稼ぎ方

オンラインカジノの安全な稼ぎ方

オンラインカジノとネットで入力するだけでも、多くのオンラインカジノがヒットし、実際、どのようなものなのか?また、カジノ未経験者でも利用する事ができるのか?など疑問に思っている人に是非、この記事を読んで、少しはオンラインカジノについて知って欲しいと思います。

オンラインカジノについて

では、実際、なぜ、これほどまでに世界中でオンラインカジノ人口が増えてきていると思われますか?利用者人口が増えていると言う事は、それだけ魅力あるものとなります。とは言っても、それは世界各国の話で日本では、まだ、利用者が少ないのではないか?また、日本の場合、カジノは違法行為ではないかと心配になる人の為に、まずは、オンラインカジノが安心して利用する事ができる点について。そして、その魅力について。お話したいと思います。

オンラインカジノの安全性

オンラインカジノの安全性

カジノと言えば、ラスベガスやマカオなど海外で行うものというイメージを持った人がほとんどかと思います。最近では、日本国内でもカジノを誘致する話がちらほら取り上げられていますが、それは、まだ、先の話です。では、そんな日本国内でオンラインカジノは認められているのかと言うと、認められているも認められていないのも、どちらとも言えない状態であると言う事になります。

現時点での日本において、オンラインカジノに対する法整備まで整っていないというのが現状のようです。したがって、オンラインカジノを日本国内で利用したとしても、逮捕される事もありません。その為、安心して利用する事が可能です。

オンラインカジノの魅力について

オンラインカジノの魅力について

オンラインカジノん魅力は、第一にオンライン上で行う事ができる点になります。パソコンやスマホなどでネット環境さえ整えば、そこをカジノの場所にする事ができ、24時間365日にいつでも、好きな時にカジノを楽しむ事が可能になります。今まで、わざわざ、休暇を取り渡航費を使ってラスベガスなどに行っていた事を考えると信じられない空間かも知れません。

その上、オンラインと言う事で経費を最小限にすることができ、胴元の取り分が約2%ほどと言われています。その為、ほぼ、50/50の確率の勝負を行う事ができ、これは、損をする事なく利用する事ができる大きな魅力となってきます。

だからと言って、一切手を抜いていないと言える完成度の高いオンラインカジノ。サウンドはもちろん、映像も迫力満点で、実際、本場のカジノ以上の素晴らしさだという評判にもなっています。また、臨場感を味わいたいと言う人には、ライブ中継を利用したディーラーとに直接対決。まるで、目の前に本当のディーラーがいるような感覚でパソコンの画面に向かってカジノを楽しむ事が可能になってます。

以上の事から、どれだけオンラインカジノが安全で魅力的なものであるかと言う事をわかってもらう事ができたかと思います。

オンラインカジノの選び方

オンラインカジノの選び方

上記でオンラインカジノは安全なののであると説明しましたが、これは、あくまでも優良なオンラインカジノを利用した場合となります。その為、必ず、優良なオンラインカジノを選ぶ事が重要です。その見極めとしては、まずは、ライセンスを取得しているオンラインカジノであるかと言う事です。

オンラインカジノの場合、各国でオンラインカジノのライセンスを発行しています。そのライセンスを持っているオンラインカジノのみが公式なオンラインカジノであると言え、それ以外は闇カジノと考えて間違いありません。そう言った事から、必ずライセンスを取得しているオンラインカジノを選ぶ事が大切になると言えるのです。

その中でも、より慎重にオンラインカジノを選びたいと思う人は、イギリスの海外領土のジブラルタルやマルタ共和国、オランダの海外領土のキュラソー、フィリピンが発行しているライセンスを取得しているオンラインカジノを選ぶと良いかと思います。

オンラインカジノを始める前に

オンラインカジノを始める前に、まずは、無料体験を利用し、その中から自分にあったオンラインカジノを選ぶ事をお勧めします。多くのオンラインカジノでは、無料でゲームを利用する事ができるようになっています。それを必ず利用する事で、後から自分の想像と違うなどといったトラブルを回避する事が可能です。

また、ゲーム慣れしておくと言う事は、オンラインカジノで勝つためには必須事項となります。その為、すぐにお金を賭けて始めるのではなく、まずは、無料でどのようなゲームなのか?また、どんな必勝法があるのか軽く研究してから始める事をお勧めします。

まとめ

いかがでしたか?少しはオンラインカジノの事について理解して頂く事ができたでしょうか。オンラインカジノの場合、初めは敷居が高いように思えても、実際に始めてみると意外とスムーズに進む事が多いかと思います。その為、興味のある人は、安心して始めてみてはいかがでしょうか。

安心・安全に稼ぐ方法

オンラインギャンブル

海外旅行に行った時に、たまたまカジノでギャンブルの経験ができた人。
まさか、あんなにまで熱くなれるとは思いもよらなかったのではないでしょうか?
それだけ本場のカジノの魅力は大きいと思います。

日本でギャンブルを楽しもうとするなら、競馬や競輪、ボート、あるいはパチンコくらいです。
それはそれで楽しいのですが、カジノを国内で楽しもうとするなら、せいぜい、ゲームセンターでカジノもどきのカードゲームやスロットくらい。
パチンコにあるスロットもいいのですが、カジノのスロットは、ジャックボットの配当金の規模のデカさに驚きを隠せません。
しかし、日本国内でも、本場に負けないくらいにカジノを楽しむことができるのです。
それがオンラインカジノです。

オンラインカジノの要旨

オンラインカジノは、インターネットでプレイできるオンライン型のカジノゲームです。
しかも、お金をチップに替えて、賭けることができるし、配当金さえちゃんと返ってくるのです。

スマホでオンラインカジノ

パソコンやスマホでプレイできる

インターネットを利用したオンライン型なので、自宅ではパソコン、外ではスマホやタブレットでギャンブルが楽しめるのです。
自分の好きな時間にできるので、電車の中や喫茶店でコーヒーブレイクしながら、プレイできます。

競馬場に行く必要がありません。
朝から開店前のパチンコ店に並ぶ必要もありません。
しかも、オンラインとは言いながら、高画質・高音質の画面で楽しめるので、臨場感のあるギャンブルが楽しめます。
ゲームの中では、ライブカメラを使って、バカラやブラックジャック、ルーレットのプレイもできるので、リアルな女性ディーラーを相手に駆け引きできる点も楽しみの1つです。

稼げることが第一

でも、ギャンブルの最大の魅力は配当金を稼ぐこと。
オンラインカジノの場合、競馬やパチンコ等のペイアウト率が段違いに高く、さらに魅力をレベルアップさせています。
競馬やパチンコのペイアウト率は、とても75%〜85%のレベルなのですが、オンラインカジノは、なんと95%。
ブラックジャック等は99%にもなることがあるので、それだけプレイヤーはより熱くなれるのです。

楽しく遊ぶコツ

楽しく問題なく楽しむために

しかし、冷静に考えると、日本では競馬等、法的に認められているギャンブルは限られています。
カジノは違法ではないかという指摘もありそうです。
確かにカジノを国内で行うと、賭博罪に抵触してしまいます。
しかし、その場合賭博の胴元(主催者)が国内にいることと、そこでギャンブルをする人(プレイヤー)蓋で、初めて賭博罪が成立します。
しかし、オンラインカジノの運営は海外で開かれているので、たとえプレイヤーが日本であっても、適用されることがないのです。
海外旅行中にカジノでギャンブルをしても問題にならないことと似ているのです。

でも、安心してオンラインカジノをする場合は、次のようなことを認識して初めて、楽しくプレイすることが必要です。

正式なライセンスを取得しているか

カジノ運営を認可している国の政府からきちんとしたライセンスを取得しているかどうかが、信頼できる判断基準になります。
審査が厳しい国では、イギリス・ジブラルタル・マン島・マルタ共和国が挙げられます。
オンラインカジノで愛好者の多いベラジョンカジノは、マルタでライセンスを取得しています。

ソフトウェア

信頼性幅高いソフトウェア

ライセンスの次に知っておくことは、信頼性の高いソフトウェアを使われているかどうかです。
安全なソフトウェアでないと、ウイルスやデータ改ざん等の心配がありますので、次のソフトウェアが安心できます。
プレイテック、マイクロゲーミング、ネットエント、エベレストゲーミング。
これ等のソフトウェアの確認は、カジノサイトのポータルに記載されているので、必ず把握しておくことです。

手軽な決済手段や日本語対応

決済手段も海外サイドで行われていることも1つのですが、最もポピュラーなのは、ネットテラーです。、グローバルのバーチャル銀行口座です。ここを利用できるのが、一番です。
また、最近は日本語対応のオンラインカジノも増えていますが、スマホや対応になると、非対応のサイトもあるので、この点もしっかりと押さえておきたいポイントです。

日本語対応

スマホの使い易さを調べておく

オンラインカジノは、インターネットを利用したギャンブルですが、パソコンだけでなく、スマホ対応の魅力になっています。
好きな時に好きな場所でできる点がウリになるのですが、日本語対応だけでなく、ソフトウェアの操作性やレスポンスも含めて、どのようなしくみになっているかも調べておくといういいでしょう。
ベラジョンカジノの場合、スマホでも専用アプリは必要なく、ブラウザでプレイできる点が特徴です。

このようにオンラインカジノでも、どのようなサイト内容かをしっかりと理解できて、より楽しいプレイができます。

オンラインカジノをプレイする前に覚えておきたい事

昨今の日本国内でもリゾート開発や地域の活性化を目的にカジノ開発の議論が成されています。趣味やレジャーとしては公的ギャンブルである、競馬や競艇もユーザー数が多くいますが、身近なギャンブルとして遊戯人口が最も多いのがパチンコ、パチスロです。
大当たり確率の規制やエコ問題、ギャンブル依存症などでホール数と遊戯人口は減少傾向にあるものの、暇な時間や空き時間にふらっと立ち寄れる魅力さと手頃な興奮を味わえる空間は古くから日本人を虜にしてきました。
ただマカオやラスベガスなど本格的なカジノを遊戯したくても移動時間やペイアウト率、富裕層のみがプレイできるという先入観などからプレイされた事がある人も少ないでしょう。
2000年代に入りスマホやPCの急速な普及と共にオンラインゲームも数多く提供されていますが、オンラインカジノという言葉も年々聞かれるようになってきした。このオンラインカジノは近くのパチンコ屋にふらっと立ち寄る感覚でプレイする事はリスクが高く、過去に日本人3名が逮捕された事もあるので十分な基本情報とシステムを理解しておく必要があります。
ここではオンラインカジノをプレイする前に押さえておきたい注意点や違法性などを紹介してききますので見ていきましょう。

オンラインカジノはグレーゾーン

結論から言うと現在の日本でオンラインカジノをプレイする事は違法でも合法でもないグレーゾーンに該当します。
その理由はオンラインカジノを運営しているのは海外のサーバーで、日本の法律は適用されないため違法でも合法でもないという立ち位置だからです。
オンラインカジノで逮捕されるなんて怖いからプレイしないと考えるかも知れませんが、決してそんな事はありません。
グレーゾーンのオンラインカジノだからこそ注意点やプレイ方法を遵守できれば、リアルな興奮を自宅で体感する事ができます。

オンラインカジノで過去に逮捕された事例を参考にしよう

オンラインカジノはグレーゾーンであるため合法でも違法でもありませんが、日本人3名が逮捕された事件を紐解く事で何が違法であるかを理解する事ができます。
イギリスの会社が運営するオンラインカジノでプレイしていた所、単純賭博法違反の容疑を掛けられたものですが、では何故摘発にまで至ったのでしょうか。日本国内ではなく海外のオンラインカジノは安心という発想はありますが、できるなら同じ日本人同士でプレイしたい、ディーラーも日本人がいいという発想が仇となってしまったのです。
噂を聞きつけた日本人プレイヤーがある時間帯にあると集まり、ディーラーもプレイヤーも日本人という構図に賭博容疑を掛けられ結果3名が逮捕されたという物でした。
ただ逮捕はされたものの不起訴処分で略式起訴され罰金を支払うだけで済んだという判例もオンラインカジノがグレーゾーンである事を象徴する内容でもありました。

オンラインカジノをプレイする際の注意点

オンラインカジノでも他のギャンブルと同じように大きなリアルマネーが動きますので、勝った時の興奮も大きなものがあるでしょう。
ただオンラインカジノはグレーゾーンになるため、自身のふとした言動が大きな代償を払う事になる恐れもありますので見ていきましょう。
まずツイッターやブログなどのSNSで公に公表しない事が挙げられます。ジャックポットがきた、大勝ちして誰かにこの喜びを伝えたい気持ちは分かりますが、個人情報の洩れや大金が動くカジノと目を付けられば犯罪に巻き込まれる可能性もあるのです。
また過去の事件のように日本人ばかりいるカジノでのチャット発言や入出金履歴の開示をしない事も大事です。
オンラインカジノはこっそり目立たないようにプレイする、これが基本になります。

摘発されない為のサイト選び

オンラインカジノにも初心者でも安心してプレイできるサイトもあれば、悪質なサイトも存在しています。
オンラインカジノはグレーゾーンである事を考えればどのサイトを選んでプレイするかが重要になります。まず海外にサーバーがあり、運営する国からの許可が出ている事が絶対条件になります。他にも日本語に対応している、出入金も海外でできるなど慎重に調べた上でプレイする事です。

まとめ

オンラインカジノは合法でも違法でもないグレーゾーンという立ち位置にある事から、起こり得るリスクやこんなケースが違法になる事例がお分かり頂けたでしょう。
オンラインカジノは次世代のギャンブルとも言える新しいタイプのカジノですが、現在はまだまだ普及はしておらずシステムの不透明さなどからプレイするのを躊躇される方も多いのが現状と言えるでしょう。
ただプレイ前の注意点や押さえておきたい遵守事項に従いプレイする事で、自宅にいながらスリルと興奮を味わう事ができるのです。
以上の注意点を十分に理解した上で、オンラインカジノをプレイしてみる事をお勧めします。