【お金も心も満たされるベラジョンカジノ】ジャパニーズルーレットの遊び方

日本No1オンラインカジノに君臨する【ベラジョンカジノ】では、数十万・数百万の勝利金を獲得するプレイヤーが毎日ひしめき合っています。
今回は ベラジョンカジノ初心者も勝ちやすい『ジャパニーズルーレット』の特徴と必勝ポイントをご紹介します。
 
 

オンラインカジノの金字塔、ベラジョンカジノで大勝利を目指そう!

オンラインカジノの金字塔、ベラジョンカジノで大勝利を目指そう!
 
新型コロナの影響で、リモートワークや非対人接触型の娯楽など、ステイホームを前提にした社会になりつつあります。
 
その影響を受けて、自宅のPC、あるいはスマートフォンで楽しめる公営ギャンブル、特に競艇は過去最高クラスの売り上げを続けて記録したりなど、追い風を受けている業界もあるようです。
 
特にオンラインカジノは、世界規模の高配当を獲得する確率が最も高い遊戯ということで、今急激にユーザー数が伸びています。
 
日本で最も知名度の高い『ベラジョンカジノ』は、ユーザーの半数以上が登録しているとも言われるほど圧倒的な人気を誇ります。
有名スポーツ選手を起用したCMや多彩なアプローチが豊富ですが、知名度だけでは、これほど多くのユーザー数を獲得することはできません。
 
主な人気ポイントを挙げると、ゲーム数が豊富、ボーナスが出金しやすく優秀、魅力的なプロモーションを常に実施している、入出金手段が豊富、日本語サポートが完備されていて安心、等、パッと思いつくかぎりでも、他のカジノよりも優れている点が多めです。
またSNSでも、100万円、あるいは1,000万円の超えるほどの高額配当をゲットしている報告もありますので、夢があるカジノとしてのイメージの強さも、大きな理由の一つではないかと思います。
 
 

初心者も勝ちやすい【ジャパニーズルーレット】とは?

初心者も勝ちやすい【ジャパニーズルーレット】とは?
 
ルーレットと聞くだけで、どのようなゲームなのかはお分かりいただけるかと思います。
ここでは人気ライブカジノゲームを多数輩出している、エボリューション社の「ジャパニーズルーレット」の基本情報をご紹介します。
 
「ジャパニーズルーレット」は、その名の通り日本語が堪能なディーラーがエスコートするルーレットが楽しめます。
ゲーム進行やチャットも完全日本語対応なため、安心してルーレットに集中できます。
 
最低ベット1ドルから最高ベットは2,000ドルと、幅広い賭け金で遊べます。
 
◆ ジャパニーズルーレットの倍率一覧
ストレートベット 36 倍|スプリットベット 18 倍|ストリートベット 12 倍
コーナーベット 9倍|ダブルストリートベット 6倍|コラムベット 3倍
ダズンベット 3倍|赤or黒 2倍|奇数or偶数 2倍|ハイorロー 2倍
 
 

ルーレットの流れを読んで長期的勝利を目指そう!

ジャパニーズルーレットは、他のルーレットを同様数字の0から 36 までの数字のどこにボールが入るかによって配当が決まるゲームですが、オススメの賭け方としては、やはりストレートベットを活用する方法です。
ストレートベットだと、36 倍ということで、1ドル賭けでも36ドルもの配当があります。
しかし、0~36だと37通りありますので、統計的に還元率は約 97.2 %となってしまい、長期的にプレイすればするほど、負けてしまう計算になります。
ですが、ルーレットというものは不思議なもので、流れというものが存在します。
 
◆ ルーレットの出目の例
1回前 10|2回前 0|3回前 2|4回前 8|5回前 7|
6回前 33|7回前 24|8回前 35|
 
上記の例は、ジャパニーズルーレットの出目の一部です。
出目を見ると、1回前から5回前まで0~12に集中していることが分かります。
1/37の確率なのに、何故か不思議と、数値の種類が偏ります。
この偏りを「流れ」として捉え、次にくる数字を予想すると、きっと0~12までの数値がくるだろうと予想し、0から12までの数値全てに1ドル、合計13ドルベットしました。
すると次の出目は「5」だったため、36倍配当で23ドル儲けました。
 
こんな調子で、ルーレットの出目は非常に偏りをもつことがありますので、直近の出目をデータで確認して、良く出ている範囲内の数値を、複数選択(12か所選択推奨)して、36倍配当を狙う作戦がオススメです。
 
大事なのは全部のゲームに参加せずに、キチンと流れが偏っていると判断した時にのみ参加する事です。
もし流れを読み違えて失敗したら、一旦陣を引いて、出目の「見」に徹してください。
 
一定のリズムが出てきたら、偏っている数字の範囲を見定めて、0~12、あるいは5~17の様に、連続して12 か所にストレートベットして、勝利を目指しましょう。
このやり方をして、3回に1回当たれば、一先ず損はしませんので、流れをしっかり掴み、2回、3回連続で的中させて、少しずつ資金を獲得していきましょう。
 
 

最後に

最後に
 
今回は【お金も心も満たされるベラジョンカジノ| ジャパニーズルーレットの遊び方】と題し、ベラジョンカジノの人気の理由と、初心者も勝ちやすい『ジャパニーズルーレット』の特徴と必勝ポイントをご紹介しました。
 
ルーレットは「流れ」を読むことが、勝利に直結します。
「流れ」が読めていない時に賭けるのは高リスクなため、「見」に徹して流れを掴みましょう。

【オンラインカジノ決済】クレジットカード入金の注意点とは?

オンラインカジノの入金方法として最も利用者の多いクレジットカードですが、初めてクレジットカード入金する際には、いくつか注意点があります。
使い方を間違えると、人生を大きく左右するトラブルやオンラインカジノ側から入金拒否に遭うリスクもあります。
そこで今回の記事では【オンラインカジノ決済|クレジットカード入金の注意点とは?】と題し、4つの注意点をご紹介します。
これから初めてオンラインカジノへ登録される方、またクレジットカード入金を考えている方などの参考になれば嬉しいです。
 
 

きちんと返済できる範囲内で使う

きちんと返済できる範囲内で使う
 
クレジットカードは利用限度額の範囲内でしたら、返済事故を起こさない限り、何度でも何回でも利用できます。
時に収入に見合わない利用限度額に設定されていることも多いため、気が付いた時には返済困難な状況に陥ってしまう場合があります。
もし返済が遅れた場合、遅延利息が加算されるだけではなく、場合によっては信用情報に傷がつき、クレジットカードの利用が制限されてしまいます。
クレジットカードだけでなく、住宅ローンや自動車ローンなど、各種ローンも組めないようになってしまいますので、十分にご注意ください。
きちんと返済できる範囲内でクレジットカードを使いましょう。
 
 

本人名義のクレジットカードを使う

オンラインカジノでは犯罪防止に力を入れているため、本人名義以外のクレジットカードの利用は認められていません。
たとえ名義人本人から許可を得ていたとしても認められませんし、家族であっても入金は拒否されます。
そしてもう一つ注意したいのが「オンラインカジノのアカウント名義とクレジットカードの名義を完全一致させること」です。
オンラインカジノへ新規登録した際、本名の入力を求められますが、この名前とクレジットカードの名義人に相違点があってはいけません。
デビットカードでも同様ですので、必ず本人名義のカードを使うようにしましょう。
もし自分名義のクレジットカードをお持ちでない場合には、コンビニなどで購入できるバンドルカードを利用しましょう。
ただし全てのオンラインカジノでバンドルカードが使えるとは限りませんのでご注意ください。
 
 

出金手段を用意しておく

出金手段を用意しておく
 
クレジットカードは支払い専用の決済手段であり、キャッシュカードのようにお金を受け取る手段としては使えません。
つまりオンラインカジノへの入金はできても、アカウントに残っている勝利金の出金に対してクレジットカードの利用はできないということです。
多くのオンラインカジノでは、入金と出金の手段を合わせなければいけなく、これはマネーロンダリング防止のためのルールです。
しかしクレジットカードに限っては例外であり、他の決済手段の中から自由に選んで出金できます。
もしオンライン電子決済サービスの口座をお持ちでない場合には、普段から利用している金融機関の口座が使えるオンラインカジノも多くあります。
オンラインカジノへ登録する際に、銀行送金に対応しているかどうかを確認しておきましょう。
 
 

クレジットカードの利用規約を確認する

クレジットカード所有者の多くは、実際のところ利用規約の全てを読んだことは無いかと思います。
しかし利用規約というのは非常に重要であり、保険の契約等と同様、きちんと隅から隅まで確認しておくことをおすすめします。
もし利用規約の中に「ギャンブル目的での利用はできません」などと書かれている場合、オンラインカジノへの入金手段としての利用は認められていません。
基本的には処理段階でエラーが出ますが、場合によっては処理が完了し、アカウントへ反映されるケースもあります。
処理が行われたからと言って、何ら問題無いわけではありません。
実際には利用規約に違反しているため、後日クレジットカードの利用を停止させられてしまう可能性があります。
不便な生活を強いられてしまわないよう、オンラインカジノへクレジットカード情報を入力する前に必ず利用規約を確認してください。
 
 

まとめ

まとめ
 
今回は、オンラインカジノでクレジットカードを使う場合に気をつけることについてご紹介いたしましたが、ご理解いただけたでしょうか?
クレジットカード入金はとってもスピーディーで、利用限度額内でしたら何度でも入金できるメリットがあります。
実際にクレジットカードを使う場合には、きちんと返済できる範囲内で使う、本人名義のクレジットカードを使う、出金手段を用意しておく、クレジットカードの利用規約を確認するなどを頭に入れておきましょう。
場合によっては生活に支障を与えるトラブルを起こしてしまう恐れがありますので、十分に注意しなければいけません。
またクレジットカードが使えない場合は、ほとんどのオンラインカジノで対応しているエコペイズがおすすめです。
エコペイズは入金も出金も可能ですし、複数のオンラインカジノで一括資金管理が可能なため、とっても便利です。

オンラインカジノで儲かる人に『パチスロ卒業者』が多い理由

一昔前に起こったパチスロブームも終焉を迎え、今ではパチスロを卒業する人が続々と増えています。
華やかだった4号機時代のような爆発力と興奮は、残念ながら今のパチスロでは味わえません。
しかし世界規模で運営されているオンラインカジノなら、一攫千金を超えるビッグウィンが今でも狙えます。
 
今回は、パチスロ経験者と相性の良いオンラインカジノの魅力をご紹介します。
 
 

いつでもどこでも 好きな時間に遊べる

いつでもどこでも好きな時間に遊べる

パチスロで遊ぶためには、営業時間内にパチンコ店へ出向く必要があり、地方では定休日を設けている店も多いため、遊びたくても遊べない時もあります。
 
しかしオンラインカジノに休みは無く、定期的に行われるメンテナンス時間を除き、24 時間 365 日いつでも好きな時間に遊ぶことができます。
オンラインカジノが誕生した当初はパソコン限定でしたが、最近ではスマホやタブレットに対応したオンラインカジノが主流です。
回線速度がある程度あれば十分遊べるため、いつでもスマホやタブレットでギャンブルが楽しめます。
 
 

ペイアウト率が高く 勝ちやすい

ペイアウト率とは、ゲームに賭けた金額のうちいくら払い戻しされるポテンシャルを持っているのかを示した数値のことです。
例えばペイアウト率 50 %のギャンブルに 10,000 円を賭けた場合、最終的な払い戻し金額の目安は 5,000 円です。
当然ペイアウト率 100 %を超えるギャンブルは存在しませんが、利益を最優先したい場合は限りなく 100 %に近いギャンブルを選ぶ必要があります。
 
公営ギャンブルと比べて高いと言われているパチスロのペイアウト率は 75 ~ 80 %ですが、オンラインカジノのスロットは 95 ~ 99 %です。
ペイアウト率を比較すると「パチスロを卒業して、オンラインカジノで儲ける人が増えている」という現状も納得できると思います。
 
 

設定差が無く 全てのプレイヤーが対等の条件

設定差が無く全てのプレイヤーが対等の条件

パチスロの勝敗を大きく左右する「設定」は、高設定なほど勝率が大幅にアップします。
逆に最低設定の「1」は店側にとっての回収設定の役割を持ち、余程運が良く事故が起こらない限り、設定1で勝つことはかなり困難です。
この設定を予測するためには、每日データをチェックして店側の癖を読む必要があるため、時間的な余裕がある人が圧倒的に有利です。
 
オンラインカジノのスロットには勝率が変わる設定は存在しなく、いつでも同一のペイアウト率であるため、全てのプレイヤーが対等の条件で遊べます。
6号機時代に突入したパチスロは、データや技術の精度を上げるために時間やお金をつぎ込んでも、稼ぎが少なくモチベーションが保てません。
努力せず勝ちやすいオンラインカジノスロットで効率良く稼げることを実感すれば、パチスロに戻る気が無くなるのは間違いないでしょう。
 
 

数百数千種類のゲームを楽しめる

パチスロの設置エリアは店の敷地面積によってある程度ルール付けされているため、設置台数に制限があります。
最近はバラエティコーナーも増えつつありますが、それでもパチスロの種類は十分に数えられる程度です。
 
オンラインカジノスロットは、サーバー内に設置するため、導入数はほぼ無制限です。
小規模のオンラインカジノでも数百種類、大手のオンラインカジノでは数千種類のスロットを導入しています。
スロットに対するプレイヤー数も無制限なため「どうしても遊びたかったスロットが満席で遊べなかった!」なんてこともありません。
 
新台入れ替え時に怒涛の席奪い合いが始まるパチスロとは異なり、オンラインカジノスロットに奪い合いは一切無く、新作も確実に遊べます。
「大量な種類の中から、好きなスロットで遊べる」ことも、オンラインカジノスロットが選ばれる理由です。
 
 

最後に

最後に

今回は【オンラインカジノで儲かる人に『パチスロ卒業者』が多い理由】と題し、パチスロ経験者と相性の良いオンラインカジノの魅力をご紹介しました。
 
4号機時代から続いたパチスロブームは終焉を迎え、今では「負けやすく勝てないギャンブル」という残念な存在になってしまいました。
人気アニメや映画とのタイアップや、4号機時代の後継機の魅力を模索するなど、パチスロメーカーも頑張って開発しています。
しかし6号機時代となった今、当時の賑わいを見せることは容易いことではないようです。
 
現在のパチスロに失望してしまった方が、時間や努力を必要せずに効率良く稼げるオンラインカジノスロットにシフトし、多くの勝利体験を実感しています。
もし儲け目的でパチスロを遊んでいるのなら、今すぐオンラインカジノスロットの爆発力と興奮を体験しましょう。

仮想通貨で遊べる『ビットカジノ』は本当に儲かるのか?

旧規制機撤去・収束しないコロナ禍で加速するパチンコ業界の極寒時代。
しかし、どんな悪辣な環境でも「より良い環境で、ギャンブルを楽しみたい」と願うのが、ギャンブル好きの心理でしょう。
 
今回は「パチンコよりも儲かる!」と人気のオンラインカジノで特に注目度の高い、仮想通貨で遊べる『ビットカジノ』は本当に儲かるのか?を考察します。
 
 

仮想通貨で遊べるオンラインカジノ

仮想通貨で遊べるオンラインカジノ
 
「ビットカジノは仮想通貨であるビットコインで入金、出金を行うオンラインカジノです」と言われても、ピンと来ない方も多いでしょう。
オンラインカジノは、海外カジノ合法国の行政機関が発行する正規ライセンスを取得し、主に米ドルやユーロなどの外貨を使って楽しむギャンブルです。
決済手段として「MatchBetter」や「仮想通貨」が使えるオンラインカジノもありますが、ビットカジノのように直接ビットコインなどの仮想通貨で遊ぶのではなく「入金した仮想通貨を米ドルもしくはユーロに換金した金額で遊ぶ」というスタイルになります。
 
そのため、仮想通貨で通常のオンラインカジノ遊ぶプレイヤーは「1.日本円から仮想通貨に換金」「2.仮想通貨から米ドル(ユーロ)に換金」して遊び「3.勝利金(米ドル・ユーロ)を仮想通貨もしくは日本円に換金して出金する」という遊び方になります。
 
それに対しビットカジノでは、仮想通貨(ビットコイン BTC・ーサリアムETH・リップルXRP・ライトコインLTC・トロンTRX・テザーUSDT・カルダノADA)や日本円(JPY)で直接遊べるため、換金手数料が大幅に削減できます。
  

元大関・把瑠都さんもプレイしているオンラインカジノ

日本で大人気の元大関・現エストニア国会議員の把瑠都さんもビットカジノでビットコインの運用を行っています。
把瑠都さんは『把瑠都オンカジブログ』でビットカジノやビットコイン、スポーツベットの話を多く取り上げており、その還元率の高さを内外に発信しています。
 
実際にプレイし、アンバサダーとしても就任している把瑠都さんですが、ブログなどをみるとビットコインとビットカジノの使い方を細かく書いています。
換金率が 96 %以上という驚異的な数字がブログでも目立ち、ビットカジノの人気を推し進めていることが分かります。
 

キュラソー政府のライセンスを取得

ビットカジノはオランダ領キュラソー政府のライセンスを取得しているオンラインカジノです。
キュラソー政府のライセンスは厳しいことでも有名であり、取得が難しいとされています。
出来るだけ安全にオンラインカジノを楽しみたい人がチェックする部分が「ラインセンス」になりますが、ビットカジノはライセンスとライセンス番号もサイト内に提示してあるので安心度の高いオンラインカジノになります。
 
 

ビットコインを一気に増やせるチャンス

ビットコインを一気に増やせるチャンス
 
ビットカジノはビットコインをメインに多くの仮想通貨を取り扱っています。
日本で取り扱えるメジャーな仮想通貨であればビットカジノで利用できると考えても良いかもしれません。
Utorgを経由して入金する際には、現在クレジットカード、銀行アカウント、またはApple Payを利用することができます。
仮想通貨をメインにした入金、出金になります。
 

仮想通貨以外にビットカジノでプレイするには?

ビットカジノは仮想通貨を利用することでスピーディーな入金、出金が出来るオンラインカジノですが、まだ仮想通貨を利用していない方も多く存在します。
仮想通貨以外でビットカジノを利用できるのが、銀行送金サービスの「スモウペイ(Sumo Pay)」です。
“仮想通貨はやってないけども、ビットカジノで少し遊んでみたい”
“ビットカジノに黄になるスロットがあるから少しだけ入金してプレイしてみたい”
そんな人は「スモウペイ(Sumo Pay)」を使うことで直接日本円でビットカジノを楽しむことができます。
 

仮想通貨の元手を一気に増やせるのもビットカジノの魅力

ビットカジノがここまで日本で人気になりつつあるのは、仮想通貨の人気に連動している部分があります。
仮想通貨は大きな相場変動があり、一気に利益を生み出せるチャンスのあるものです。
メディアはもちろんですがテレビCMなどでも目にするようになり、言葉だけなら知っているという人も多いのではないでしょうか?
 
この仮想通貨を一気に増やすことができるのもビットカジノの魅力の一つであり、把瑠都さんもたびたびブログで取り上げています。
ビットカジノは仮想通貨を相場以外の場所で増やせる存在でもあり、全額をベットする必要はありません。
入金金額を決めることができるので、全ての仮想通貨をロスとしたという自体が起らず、気分転換などにスロットやバカラなど1500以上のゲームを楽しむことができます。
 
仮想通貨という名称ですが換金し現金化することもできるので、現金化を増やしたい人はもちろんですが、仮想通貨そのものの元手を増やしたい人にも人気のオンラインカジノになります。
 
 

サポートは 24 時間年中無休・日本語対応

サポートは 24 時間年中無休・日本語対応
 
ビットカジノは日本人ユーザーの増加に伴い、日本語での対応を採用しています。
24時間のライブチャット、メールでの質疑などには日本語で返事がもらえるのでシステムや入金などで分からない部分がでてきた際にもライブチャットですぐに回答がもらえるので安心して自宅でスロットやポーカーを楽しむことができます。
 
サポートシステムが 24 時間対応で日本語OKというオンラインカジノは少なく、不定期な時間の仕事などの人でもサポートを利用しながら安心して楽しめる仕組みができているともいえます。
 
仮想通貨の投資を考えている人の中には「仮想通貨の情報収集ツールとして、ビットカジノで遊ぶ」という人も増えているそうです。

賭博罪を徹底解説~ネットカジノ利用者逮捕の可能性は?

2016 年のカジノ整備法成立後「店舗形態のカジノ、ネットカジノも合法になった」と勘違いしている方も少なくないようです。
しかし、現在でも日本国内の店舗形態カジノは賭博罪が適用され、客も逮捕されるリスクを負うことになります。
 
今回は「ネットカジノ利用者逮捕の可能性」をテーマに、ネットカジノと 賭博罪の関係性 を分かりやすくご紹介します。
 
 

” オンライン ” の解釈を先延ばしにする賭博罪

 ” オンライン ” の解釈を先延ばしにする賭博罪

現在の賭博罪は今から 130 年以上も前の明治時代に、麻雀や花札などの伝統的なゲームを対象に原型が作られた刑法の1つです。
現在でも日本国内で非合法な賭博運営が発覚すれば、どんな賭け事でも賭博罪は成立し、運営者・利用者問わず逮捕される可能性があります。
 
賭博罪も時代背景に合わせて改正が進んでいますが、発足当時は予測不可能だった ” インターネット ” の出現でギャンブルも大きく様変わりし、対応が困難な事例も増加傾向にあります。特に「国境の壁が曖昧なインターネット」に関しては国内法・国際法の解釈が難しいため、未だに賭博法にインターネットに関する記述は存在しません。
 
 

ネットカジノは「違法ではないが、合法でもない」

では「賭博罪にインターネットの記述がないから、ネットカジノは完全に合法である」と断言出来るでしょうか?確かにネットカジノの違法性を問う法律も、逆に合法と定義する法律も存在していないというのが現状です。ネットカジノに関しては、合法性も違法性も未確定な ” グレーゾーン ” という曖昧な状況下に置かれ続けています。
 
 

「立場によって見解が異なる」ネットカジノの違法性

「立場によって見解が異なる」ネットカジノの違法性

賭博罪はネットカジノ対象外との解説をしてきましたが、すでに説明したようにグレーゾーンという曖昧な立場でもあるので、警察と法律の専門家で見解が異なります。警察は「賭博罪でネットカジノも立件可能」との立場を示していますが、法律の専門家は「賭博罪に値する違法性はネットカジノにはない」との見解です。
 
双方とも何らかの根拠はあると考えられますが、過去のネットカジノ関連の事件を顧みると、警察の言い分は説得力に欠けます。以前にネットカジノの利用者が違法性を問われて逮捕された事件がありましたが、その後、不起訴処分で事実上の無罪となっているのです。つまり違法性はあるが立件には根拠が足りないということです。
 
一方、法律の専門家は「合法国のライセンスを所持し、海外を拠点に運営しているネットカジノであれば、日本国内で遊んだとしても違法性は問われない」と、より踏み込んだ説明をしています。このように過去の事例を見ても「ネットカジノを普通に遊ぶ限り違法性は問われない」ことが分かります。
 
 

ネットカジノで「違法性が問われる事例」

日本国内で普通にネットカジノを遊ぶ分には賭博罪には問われませんが、遊び方によっては違法性を問われて逮捕されてしまうこともあります。
いわゆる『インカジ』と呼ばれるネットカジノを客に遊ばせる店舗形態の違法サービスがそれです。インカジは完全に違法で賭博開帳罪が適用され運用者だけでなく、店舗を利用した客も賭博罪で逮捕される可能性があります。違法営業の店舗なので、実際に遊ばなくてもそこに居合わせただけで逮捕される恐れもあります。
 
以前は目立たない場所でひっそりと営業していることが多かったですが、最近はネットカフェのように堂々と営業しているところもあるので、間違って入らないよう注意が必要です。インカジはネットカジノに登録する手続きがいらず、店内で勝利金をすぐに受け取れたりするメリットがありますが、違法なので逮捕されるという大きすぎるデメリットがあります。
 
 

近い将来ネットカジノが違法になることはあるのか?

近い将来ネットカジノが違法になることはあるのか?

すでに説明しましたが、日本ではカジノ整備法が成立したことを受け、カジノ解禁に向けた気運が高まってきています。これに伴いネットカジノに関する法整備も進むのではないかという期待も高まっていますが、違法となる可能性も危惧されています。
 
しかし、日本国内におけるネットカジノの運営は引き続き禁止され、海外拠点のネットカジノは規制が困難でグレーゾーンのまま残るという専門家の予測もあります。いずれにしろ、日本国内では今までのようにネットカジノを遊んでも違法性を問われない状況が続きそうなので安心してください。
 
 

まとめ

今回は「ネットカジノ利用者逮捕の可能性」をテーマに、ネットカジノと 賭博罪の関係性についてご紹介しました。
日本国内からネットカジノに登録して普通に遊ぶ分には、賭博罪が適用され違法性を問われることはないので安心してください。
 
注意点は、ネットカフェのように営業している違法のインカジで、利用してしまうと賭博罪で逮捕される恐れもあるので注意が必要です。ネットカジノは自宅のパソコンやスマホなど自分の端末で個人的に遊ぶだけに留めておきましょう。

ラッキーニッキーは出金条件のゆるさとプロモーションの豪華さが特徴

ラッキーニッキーはボーナスの出金条件が比較的ゆるく、プロモーションも豊富なのが特徴です。
同業他社よりもボーナスの出金条件がゆるく、無料で受け取れるボーナスであっても出金のチャンスがあるのは大きな魅力です。

また、日替わりプロモーションの中には特定の条件を満たすことで勝利金が2倍になるといった豪華なものも存在します。
豪華商品を賭けたトーナメントも開催されていて、ゲームを遊びつつチャンスを増やせるオンラインカジノの一つになっています。

賭け条件15倍と同業他社よりもボーナスの出金がしやすくなっている

賭け条件15倍と同業他社よりもボーナスの出金がしやすくなっている

オンライカジノのボーナスには、賭け条件がつくのが一般的です。
賭け条件はボーナスをそのまま現金感覚で引き出されないようにするためのものです。

多くのオンラインカジノはボーナスに対して20倍の賭け条件を設定していて、特別なキャンペーンなどを経由した場合に条件が緩和される仕組みを作っています。
出金のためには、受け取った金額の20倍のベット実績を作る必要があり、ベット実績が出来るまで賭け続けなければキャッシュとして受け取れないのです。

ラッキーニッキーの大きな特徴は、ボーナスの出金条件が15倍と同業他社と比較して優遇されていることです。
過去には30倍の賭け条件がついていましたが、大幅に緩和されたことになります。

ボーナスの使用に使いやすいのがスロットで、当たりと外れを繰り返すうちに自然と15倍の賭け条件をクリアしているケースがあります。
また、ジャックポットなどの大当たりが出れば、後は賭け条件を満たすまでまわし続ければ多少目減りしてもお釣りが出るのがポイントです。

ボーナスを利用して一攫千金を狙いやすく、優遇されている点がラッキーニッキーの魅力になっています。

無料ボーナスも30倍の賭け条件で出金できる

ラッキーニッキーでは、無料ボーナスであっても条件を満たせば出金できるようになっています。
一般ボーナスと異なる30倍の賭け条件が設定されていますが、無料でゲームを遊んで出金できる可能性があるのは大きな魅力です。

代表的なものが登録時に貰える無料ボーナスで、キャンペーンなどを経由すると40ドル相当のボーナスが貰えます。
スロットやテーブルゲームで利用が可能で、無料ボーナスで遊べるゲームが豊富なのも特徴です。

スロットは1回5ドル、テーブルゲームは25ドルの上限ベット額がありますが、繰り返し遊べるタイプのゲームが多いため、それほど気にならないケースもあります。
上限額が大きいのは、アカウントを何度も作って一気に使い切って勝ち逃げするなど、不正な行為を防ぐためです。

オンラインカジノの楽しさを知ってもらい、その上でラッキーニッキーを選んでほしいという運営側の思惑もあります。
ボーナスであってもスロットのジャックポットなどは狙えるため、大当たりに賭けてスロットを遊び続けることも、さまざまなゲームをお試し感覚で遊ぶこともできます。

ノーリスクで遊べるため、オンラインカジノ初心者には特に嬉しい仕組みになっています。

豪華で豊富なプロモーションも魅力になっている

豪華で豊富なプロモーションも魅力になっている

ラッキーニッキーはプロモーションが豊富で、ボーナスを受け取るチャンスが多いのが特徴です。
プロモーションはキャンペーンの一種で、ラッキーニッキーから届くメールや、ログインしてチェックできる日替わりプロモーションから参加が可能です。
入金時の受取ボーナスが増えるもの、スロットをタダで回せるフリースピンが貰えるもの、負けた分だけフリースピンが貰えるものなど選ぶのに迷うほど種類があります。

ラッキーニッキーはVIPプログラムが存在し、ゲームのプレイ状況によってプロモーションが変化するのも特徴です。
中には条件を満たすことで勝利金が2倍になるといった豪華なプロモーションも存在し、効率よく儲けを出したい人に人気になっています。

自分好みのプロモーションがあるときにまとめて入金をするなど、お得に遊べるチャンスが多くなっています。

毎日トーナメントで稼ぐチャンスがある

ラッキーニッキーでは毎日トーナメントを開催していて、賞金を稼ぐチャンスがあります。
トーナメントは専用のスピンを購入し、回しきった後のポイントを競う仕組みになっています。
トーナメントの種類も豊富で、最低参加金額や賞金額など、自分好みのものに参加できるようになっているのです。

特に、年に2回開催されるBIGトーナメントでは、新車や新型iPoneなど賞品も豪華になっています。
賞品以外にも多額のキャッシュが用意されているため、通常のゲーム以外にも稼ぐチャンスが豊富になっています。

毎日トーナメントで稼ぐチャンスがある

ボーナスやプロモーションの充実で稼げるチャンスが豊富

ラッキーニッキーは勝負強さに自信がある人と相性が良く、プロモーションをうまく生かせば効率よく勝利金を増やせます。
ボーナス制度はオンライカジノによって基準が異なるため、比較した上でラッキーニッキーを選ぶ人も多いのです。

トーナメントなど勝負事にこだわる人におすすめのイベントも豊富です。
初心者が使いやすい無料ボーナスも多めに貰えるため、初心者から上級者までおすすめのオンライカジノの一つになっています。

独創的なシステムで人気のカジ旅とは?

現在、数多くのオンラインカジノがありますが、その中でも独創的なシステムで世界中から人気を集めているのが「カジ旅」です。
特に日本人から大変評判の良いオンラインカジノであり、日本人限定のプロモーションやイベントも定期的に開催しています。

また2019年には、15億円という夢のようなプログレッシブジャックポットを当てた日本人プレイヤーが現れ、カジ旅は名実ともに人気のオンラインカジノとして確立しました。

そこで今回の記事では、独創的なシステムで人気の「カジ旅」とはどんなオンラインカジノなのか?と題し、カジ旅の特徴について詳しく見ていきます。
これからカジ旅へ登録しようとしている方、どのオンラインカジノで遊ぼうか迷っている方などの参考になれば嬉しいです。

RPGのようなボス戦を楽しめる

RPGのようなボス戦を楽しめる

カジ旅とはRPGの要素を含んだオンラインカジノで、4つの王国で合計76体のボスとの戦いに挑んでいきます。

まずカジ旅に登録する際にアバターを作成しますが、このアバターがプレイヤーの代わりとなって4つの王国を冒険します。
カジノゲームに0.2ドル以上のベットをすることで、プログレスバーと呼ばれる経験値が貯まっていき、メーターが満タンになるとボス戦が始まります。

ボス戦では、ルビーやフリースピン、武器、ライフなどが入った9つの宝箱が表示され、見事ボス戦に勝利することで、その宝箱全てを獲得できます。
ルビーとはカジ旅内で使える通貨のことで、フリースピンやボーナスなど、様々な景品と交換可能です。

つまりカジ旅でたくさんのカジノゲームをプレイし、一戦でも多くのボス戦に挑むことで、有利にオンラインカジノを楽しむことができます。
まさにカジ旅ならではの独創的なシステムと言えるでしょう。

3,000種類以上の豊富なゲーム

3,000種類以上の豊富なゲーム

カジ旅には、3,000種類以上の豊富なゲームを導入しており、安心安全な信頼性と知名度のあるソフトウェアメーカーが揃っています。
マイクロゲーミング・ネットエント・プレインゴウ・クイックスピンなどなど、オンラインカジノプレイヤーなら誰もが知る大手ソフトウェアメーカーの人気ゲームが勢揃いしています。

そして注目するべきは、美しいグラフィックスで知られるエボリューションゲーミングのライブカジノを採用していることです。
ブラックジャックやバカラ、ルーレットなどはもちろん、エボリューションゲーミングでのみ取り扱うマネールーレットも遊ぶことができます。

カジ旅では随時新作ゲームを導入しているため、いつアクセスしても飽きること無くオンラインカジノを楽しめます。

カジ旅でのみ遊べる画期的なBlitz

オンラインカジノは数あれど、カジ旅でしか遊べないのがBlitz(ブリッツ)で、スロットのゲーム性を大きく変えてくれる立役者的存在です。
Blitz対応のスロットをプレイすることで、通常の6倍ものスピードでゲームがサックサクと進んでいきます。

スロットの醍醐味と言えばド派手な演出であり、スピンボタンを押した瞬間にリールが回転し、様々な演出を経て最終的な獲得金額が表示されます。
Blitzモードにすることで、この演出が全て排除され、スピンボタンを押した直後に獲得金額が表示されるようになります。

つまり「スピンボタン」→「結果表示」、「スピンボタン」→「結果表示」…ただスピンボタンを押すだけの簡単スピーディープレイが可能になるわけです。
ジャックポットを引き当てることで、突然「$100,000」「$1,000,000」なんて表示されることもあり、未だ味わったことの無い興奮と衝撃を体験することができるでしょう。

完全日本語対応で安心

完全日本語対応で安心

カジ旅はキュラソー島政府機関によりゲーミングライセンスを取得しており、また拠点もキュラソー島に置いている全世界のプレイヤーを対象にしたオンラインカジノです。
しかし日本市場にも重点を置いているため、サイト内表記やゲーム説明はもちろんのこと、サポートも完全日本語対応しています。

ライブチャットやメールを使い日本語で問い合わせをすることができるため、英語が苦手な方や、初めてオンラインカジノへ登録される方でも安心です。
アカウントの登録方法、ゲームのルール、入出金方法などなど、なんでも答えてくれますので、遠慮せずにサポートを活用しましょう。

まとめ

今回は、独創的なシステムで人気の「カジ旅」とはどんなオンラインカジノなのかについていくつかご紹介させていただきました。
カジ旅はRPG要素のある独創的で画期的なオンラインカジノであり、カジノゲームだけではなく、アバターを成長させボス戦に挑んでいくという楽しみ方もあります。

ボス戦で勝利することでフリースピンやボーナス、ルビーなどを獲得でき、カジ旅でのカジノゲームを有利に進めていくことができます。
そして3,000種類以上の豊富なゲームが用意されており、スロットを6倍速で楽しめるカジ旅だけのシステム「Blitz」も導入しています。

また英語がわからない方やオンラインカジノ初心者でも、カジ旅は完全日本語対応していますので、安心して楽しむことができます。
どのオンラインカジノで遊ぼうか迷っている方は、是非ともカジ旅をおすすめします。

ルーレットで絶対に勝つための4つの基本的なスキル

「100%運任せ」のように見えるルーレット。
実際は4つの基本的な勝ち方を覚えることで、勝率を高めることが出来ます。
ルーレットには様々な攻略法や賭け方が存在しますが、基本的な必勝法を理解した上で実践しなければ、その効果は薄れてしまいます。
今回は「ルーレットで絶対に勝つための4つの基本的なスキル」をご紹介します。
初めてルーレットに挑む方、ルーレットで思うように勝てない方は、是非こちらの記事をご一読ください。
 
 

一撃大勝を狙わない

一撃大勝を狙わない

ルーレットに限らず「ギャンブルで大切なことは最終的な収支がプラスになること」であり、一撃で大きな勝ちを狙うのは得策ではありません。
重要なのは、コツコツと少しづつ収益を積み重ねていく強さです。
例えば、何度も連敗が続いてしまうと「次のゲームで取り返そう」と焦って、大きくベットしたくなる気持ちはよくわかります。
 
しかし、ルーレットのように自分でベット金額を決められるギャンブルの場合、その行為が仇となり、結局大きく負けてしまうことに繋がることもあります。
このことから、ルーレットで勝利するために覚えておきたい基本的なスキルとしては、賭金全てをベットするような「一撃で大勝を狙う」のではなく「コツコツとゲームを進める冷静な姿勢」が目標達成への過程管理能力として必要になります。
一時的に負けが続いていたとしても、最終的に勝っていれば何の問題もありません。
 
 

勝ち逃げと損切りのタイミングを決めておく

勝ち逃げと損切りのタイミングを決めておく

ルーレットの必勝法としていくつかの攻略法が存在しますが、どれだけ攻略法を駆使したとしても「勝ち逃げと損切りのタイミング」がはっきりしていないようでは、勝利金を手にすることはできません。
例えば「〇〇ドル勝ったら(好きなこと)を必ずしよう」「〇〇ドル負けたら(腹筋100回など)を必ずしよう」などとルーティンを決めておくのです。
この数字を事前に決めておくことで、いつでも冷静な判断でルーレットゲームから離れることができるようになります。
 
このルーティンをきちんと守るために大切なのが「メンタルコントロール」です。
連勝で波に乗っている時に「こんなものじゃない!もっと勝てるだろう」と考え、連敗時に「そろそろ取り戻せるだろう」と考えるのは非常に危険です。
何の根拠も無い感情に振り回されることなく、ルーティンをきちんと守る強いメンタルを持ってゲームに挑みましょう。
 
 

ヨーロピアンルーレットをプレイする

ルーレットには「アメリカンルーレット」と「ヨーロピアンルーレット」の2種類がありますが、勝ちやすいのはヨーロピアンルーレットです。
アメリカンルーレットには0と00の2つがあるのに対し、ヨーロピアンルーレットは0のみしかありません。
1~36までの数字以外に、0と00があるアメリカンルーレットは、ヨーロピアンルーレットと比較してペイアウト率が低くなるのです。
もちろん0や00にベットしていれば、同じように36倍の払い戻しを受けられますが、ベットの箇所が増える点で、アメリカンルーレットの方が不利になります。
ルーレットの基本的な必勝法を活用する場合は、必ずヨーロピアンルーレットでプレイしましょう。
 
 

空回しでルーレットの動向をチェック

空回しでルーレットの動向をチェック

ルーレットではプレイヤーがベットせずに、そのゲームを見守る「空回し」もできます。
「空回し」を何度か繰り返すことで、ルーレットの動向をチェックし、どの数字が出やすいのか判断材料になります。
「そんなの無理じゃない?」と思われるかもしれませんが、ルーレットにはそれぞれ個体差がありますし、ディーラーによってボールの動き方が違います。
これらが重なり合い、数字が偏ることも多いことから、空回しで動向をチェックすることは、ルーレットにおいて基本的ではありますが、非常に戦略的とも言える必勝法なのです。
 
実はラスベガスやマカオなどのランドカジノでは、連続して空回しするのを禁止しているケースが多く、あまりに露骨な空回しをしていると、出入り禁止処分を受けてしまうことがあります。
しかしオンラインカジノでは、そんな心配は一切なく、ルーレットテーブルが開いている限りは、何度も何時間でも空回しが可能です。
 
 

まとめ

今回は「ルーレットで絶対に勝つための4つの基本的なスキル」をご紹介させていただきました。
ルーレットの必勝法で大切なのは「一撃大勝を狙わない」「勝ち逃げと損切りのタイミングを決めておくこと」そしてヨーロピアンルーレットをプレイする」「空回しでルーレットの動向をチェック」することです。
 
数多くあるカジノゲームの中でもルーレットは、比較的ペイアウト率の低いゲームですが、今回ご紹介した必勝法を忠実に実践すれば、勝率は大きくアップします。
むしろペイアウト率の低いルーレットだからこそ、基本的な必勝法を駆使することが大切です。
「マーチンゲール法」や「モンテカルロ法」などの攻略法で勝てるのは、これらの基本的な必勝法がベースになっていることを忘れてはいけません。

ジパングカジノの魅力と勝利金の引き出し方

パソコンはもちろん、スマホやタブレットなどでも気軽にプレイできるオンラインカジノは、近年日本人プレイヤーも増加傾向にあります。
そんなオンラインカジノを安心して楽しむ際に、重要なポイントが2点あります。
 
【ポイント1】日本でも合法にプレイできる正規のオンラインカジノである
日本で安心してプレイできるのは、海外企業が政府発行のライセンスを取得して運営している正規のオンラインカジノです。
2021年現在、オンラインカジノは世界規模で約2000件も運営されています。
このオンラインカジノの大多数は合法的に運営されていますが、悪質な違法オンラインカジノに運悪く遭遇してしまう場合もあります。
 
【ポイント2】日本で暮らしながら簡単にオンラインカジノで獲得した賞金を確実に出金できる
合法的なオンラインカジノであっても日本語に対応していない場合、よほど英語や運営している国の言語に詳しくない限り「入金の手続きが理解できなくて自分がどこに入金したか分からなくなった」「勝って出金したいのに、自分のカードや通帳に入金できない」という事態に遭遇する可能性があります。
そして「サポートサービスに連絡を取ろうと頑張ったのに、全く音沙汰がない」「何度か連絡は取れたが互いの話しが嚙み合わず、諦めた」という状態に困惑する場合もあるかも知れません。
 
上記のようなトラブルに巻き込まれないためには、これからプレイしようとしているオンラインカジノの安全性をチェックしなければなりません。
今回は、日本人プレイヤーに特に人気の高い「ジパングカジノ」の魅力と出金方法についてご紹介します。
 
 

ジパングカジノとは?

ジパングカジノとは?
 
2005年に設立されたジパングカジノ(Zipang Casino)は、日本市場で初めて24時間日本語サポートを提供した安全で安心のオンラインカジノとして豊富な実績と高い信頼性を得ています。
大規模なリニューアルが2020年に実施され、従来から親しまれているパソコンを使ったゲームだけでなく、スマホやタブレットなどのモバイルからも快適に遊べるようになりました。
 
★正規ライセンスを取得した合法オンラインカジノ
フィリピン共和国政府発行のオンラインゲーミングライセンスを取得し、特に日本人プレイヤーを意識したサービスを展開しています。
日本で安心してオンラインカジノが楽しめるように、正規のライセンスを取得することはもちろん、第三者機関によって不正がないかを常に厳しく監査し公平性をしっかり保ち、不正のない健全で合法的なオンラインカジノ運営を実現しています。
 
★新規登録者に嬉しい「無料チップ」「初回入金ボーナス」
全てのゲームで使える「無料チップ」や初回入金の際に4種類のボーナスの中から1つ選べる「初回入金サービス」など新規登録者に嬉しいサービスを提供しています。
その他にも、既存ユーザーに嬉しい「季節限定キャンペーン」や「常設プロモーション」「お誕生日ボーナス」など、お得なプロモーションが豊富で飽きることなくゲームが楽しめます。
 
★24時間いつでも安心「日本語サポート」サービス
会員登録やゲーム、出入金など分からない所やトラブルが起きた場合「オンラインサポート」にアクセスすると、日本語のサポートが24時間年中無休で受けられます。
  
   

ジパングカジノの人気ゲーム

ジパングカジノの人気ゲーム
 
ジパングカジノでは年齢制限が無い「無料体験プレイ」と18歳以上の年齢制限がある「有料プレイ」があります。
無料体験プレイでは、有料プレイと同じゲームを体験する事が可能です。
1000種類を超えるカジノゲームによって、ラスベガスやマカオのランドカジノにいるような臨場感あふれる体験が楽しめます。
 
ジパングカジノでは、2021年5月現在で「Playtech Games」を筆頭にゲームプロバイダー14社が提供する「スロット」「ジャックポット」「テーブルゲーム」「ブラックジャック」「バカラ」「ルーレット」「テーブルポーカー」「ビデオポーカー」「アーケードゲーム」9種類のゲームカテゴリーが楽しめます。
 
提供される多数のゲームに、特に初心者の方は「ルールが分からなくても気軽に遊べるゲームが知りたい」「とにかく勝って気分が良くなるゲームってないの?」などゲーム選びに戸惑う方も多いでしょう。
 
実際にルールを気にせずに遊べるゲームの代表として「スロット」が高い人気を誇っています。
スロットマシンは「 斜めや横一列など、自分でボタンを押して図柄を揃えると配当が貰える」という視覚的にも簡潔なルールで遊べるため、ランドカジノでも初心者に人気の高いカジノゲームです。
今回は、その中から2021年5月現在のジパングカジノで人気のスロット3つをご紹介します。
 
【スロット人気NO.1】Arowanas Luck(Playtech)
アロワナの図柄が完成すれば色違いでも配当が成立します。
ミックス→青→緑→赤→黄色→レインボーの順で、高配当になります。
 
【スロット人気NO.2】Ark of Mystery(Quickspin)
遥か昔に失われた古代エジプトの謎に包まれた帝国の宝物を発見がテーマ。
ヒロインや古代エジプト風の絵柄を揃えることで高配当が得られます。
 
【スロット人気NO.3】EASTERN EMERALDS(Quickspin)
中国の荘厳で雄大なる景色をテーマにした、エメラルド色の広大な自然が特徴。
数字や黄金の鯉、亀、エメラルドなどの絵柄を揃えることで高配当が得られます。
最大倍率「1680倍」という超高倍率が魅力のスロットです。
 
 

ジパングカジノ勝利金の引き出し方

ジパングカジノ勝利金の引き出し方
 
ジパングカジノでは「ペイトラ」と「エコペイズ」どちらかのサービスを利用して入金・出金を行います。
どちらもオンラインカジノで入出金する際に使える電子決済サービスのひとつで、初心者でも簡単に登録・出入金手続きが行えます。
「ペイトラ」「エコペイズ」ともに登録を終えると、自分の指定する銀行通帳やコンビニのATMで簡単に出入金が行えるようになります。
 
★勝利金の引き出しに必要な書類について
ジパングカジノでは、初回および不定期に本人確認のために身分証明書等の提出が必要になるそうです。
身分証明証としては「現住所が表面に記載されている有効な運転免許証」
もしくは下記の身分証明証(A)と補助書類(B)
(A) パスポート、保険証
(B) 住民票、公共料金の明細書・請求書など

ジパングカジノでは、マイナンバーカードを身分証明証および補助書類として取り扱っていないそうなので、ご注意ください。

★引き出しまでの日数と条件について
ジパングカジノでの「ペイトラ」「エコペイズ」の処理日数と手数料は下記の通りです。
「ペイトラ」
処理期間:毎日(土日OK)お昼12時(12:00:00日本時間)までの請求で当日中に入金処理
手数料:無料 ※最低引き出し金額$31

「エコペイズ」
処理期間:営業日(土日NG)午後11時59分59秒(日本時間)までの請求で翌営業日午後5時(日本時間)までに処理
手数料:無料 ※最大引き落とし金額$20

★注意事項
「ペイトラ」「エコペイズ」ともに引き出し先口座番号を入力する際は、誤入力に注意してください。
指定した口座番号に誤りがあった場合でも、そのまま処理が進められてしまうそうです。
お金を無事に引き出すまで気を引き締めましょう!

「ブラックジャックスイッチ」遊び方と選択のタイミング

今回は、「ブラックジャックスイッチ」について紹介していきます。

一般的なブラックジャックとは違い、変則的なルールが存在するゲームです。
また、一般的なブラックジャックよりも勝つ確率が高いゲームでもあります。
とはいえ、しっかりとスイッチするタイミングを見極められなければ勝率をグッと高めることは難しいでしょう。

そこで今回は、ブラックジャックスイッチの変則ルールや遊び方から、スイッチを選択するタイミングまで詳しく説明していきます。

ブラックジャックスイッチとは

ブラックジャックスイッチとは

ブラックジャックスイッチとは、簡単にいうと「ブラックジャックの変則ルール」のことです。

基本ルール
ブラックジャックスイッチの変則ルールを紹介する前に、押さえておくべき基本ルールを紹介します。

ブラックジャックスイッチは、ブラックジャックと同様、ディーラーと1対1の対決となります。
勝敗についてもブラックジャックと同様、合計の数字が21に近い方の勝ちとなり、21を超えるとBustとなります。

ブラックジャックスイッチ最大の特徴は、プレイヤーに対して2組のハンドが配られることです。
一方、ディーラーに配られるのはハンド1組となっているため、プレイヤー側の勝率が必然的に高くなることが分かります。
つまり、一般的なブラックジャックよりも負けにくいといえます。

ブラックジャックスイッチのもう一つの特徴として、配られたハンド2組の各2枚目を一度だけ入れ替えることができることです。
例えば、2組のハンドが「A・7」「3・Q」だった場合、スイッチすることでブラックジャックを成立させることができます。

このように、ハンド2組で勝負でき、カードを入れ替えることが可能なブラックジャックスイッチは、プレイヤーにとって有利なゲームといえます。

変則ルール
これまで説明したように、基本ルールでは、プレイヤーに有利となります。
そのため、ディーラーがあまりにも不利となるため、以下のような変則ルールが設定されています。

・2組のハンドに、それぞれ同額BETする
・それぞれのハンドにカードが2枚配られた場合に一度だけスイッチ可能
・たとえブラックジャックであっても配当は1倍
・ディーラーのソフト17はヒット
・プレイヤーがブラックジャックだった場合を除き、ディーラーが21を超えた場合は引き分けとなる
・ディーラーがブラックジャックだった場合、プレイヤーもブラックジャックだった場合以外は負け
・ディーラーのBustは23以上
・サイドベット可能

ブラックジャックスイッチの遊び方とは?

ブラックジャックスイッチの遊び方とは?
基本の流れ
まず、賭け金を決めてテーブルにあるベッティングエリアにチップを置きます。
カウントが「0(ゼロ)」になるまで賭け金を増減またはキャンセルできます。
カウントが「0」になると、ディーラーがそれぞれのプレイヤーにカードを配り始めます。

最初のカード2枚がプレイヤーの手元に2ハンド分配られ、ディーラーの1枚目はアップカードとして配られます。
ディーラーの2枚目はホールカードとして裏向きに置かれ、プレイヤーにも2枚目のカードが配られた時点でスイッチするかどうか判断します。

このとき、スイッチは1回のみで、もしもディーラーがブラックジャックだった場合は、スイッチできずに負けとなりますので覚えておきましょう。

スイッチを選択する判断基準とは
ブラックジャックスイッチでは、スイッチするかどうかの判断が勝敗を大きく左右します。

スイッチする方が有利になる状況を見極めなければなりません。
そこで、ここではカード2枚の強い順を紹介します。

「21>20>19>A・A>11>10>9>18か8>ディーラーのアップカードが2から8の時に8・8」となっています。

このことを踏まえつつ、以下の点を考慮すると良いでしょう。

・ディーラーのアップカードが「7」または「8」の場合、スイッチしたらハンド2組のバランスはどうなるか考慮しながらより強いカードになるか検討する
・ディーラーのアップカードが「7」または「8」以外の場合、スイッチすることによってハンド1組の強さを最大化できないか検討する
・スイッチしてもカード2枚が強い順に挙げられた点数を達成できない場合、「7か17>Splitできるハンド>12>13」のハンドを作る

また、例外として以下のことも意識しておきましょう。

・「A・A、3・8」がきた場合には、スイッチしてハンド2組にAをそれぞれ含む
・「A・A、2・9」がきた場合には、ディーラーのアップカードが2から6の場合スイッチしてハンド2組にAをそれぞれ含む
・「A・A、2・8」がきた場合には、スイッチしてハンド2組にそれぞれAを含む

ブラックジャックスイッチの変則ルールに関するまとめ

ブラックジャックスイッチの変則ルールに関するまとめ
いかがでしたでしょうか。

ブラックジャックスイッチは、変則的なルールとなっているため、一般的なブラックジャックに飽きてしまった人にもおすすめのゲームです。
とはいえ、ブラックジャックスイッチを楽しめるオンラインカジノは限られています。

ブラックジャックスイッチが遊べるおすすめのオンラインカジノは「ジパングカジノ」です。
登録するだけで35ドルのボーナスがもらえる場合もありますので、ぜひ登録してブラックジャックスイッチで遊んでみてください。