業界内での普及拡散が待たれる決済手段

オンライン決済サービスが選ばれる理由

オンライン決済サービスが選ばれる理由

オンラインカジノでは様々な決済サービスを提供しています。
どれほど魅力的なゲームが揃っていても、入出金を滞りなく行えなければ安心して利用することはできないでしょう。
現在のオンラインカジノの決済サービスの主役はオンライン決済サービスです。
オンライン上にバーチャルな架空の口座、カードを作り、それらを使って決済を行うサービスです。

オンライン決済サービスの魅力はなんといってもスピーディーに入出金を行えることです。
たとえば、海外送金を利用した場合は送金する国内口座の銀行、送金先の海外口座の銀行が間に入ることになるので、各銀行の手続きを踏まなければなりません。
そのため着金するまでの時間が早くても2、3日はかかってしまいます。
そして、海外送金を利用した場合手数料も高くつきます。
数万円程度の送金でも1万円近くの手数料が発生してしまうので、オンラインカジノで得た利益がすべて手数料に消えてしまう可能性もあります。

オンライン決済サービスの場合は中間に金融機関を挟むことがないので、オンライン決済サービスの口座に資金を入れてさえおけば短時間でオンラインカジノ口座に入金することができますし、オンラインカジノ口座からオンライン決済サービスの口座への出金も短時間で行うことができます。
また、オンライン決済サービスはこの手数料に関しても海外送金の半分以下で利用できるので、手数料面でも大変お得なサービスです。
こうしたスピーディーな入出金と手数料の安さから現在のオンラインカジノではオンライン決済サービスが決済の主役となっています。

2019年に登場したオンライン決済サービス

オンラインカジノで利用できる決済サービスはその時々により変わっていきます。
決済サービス自体が撤退してしまうこともあれば、オンラインカジノ側がより利用しやすい決済サービスを採用しそれまでのサービスとの契約を打ち切ることもあります。

2016年9月まではネッテラーというオンライン決済サービスがオンラインカジノの決済の大半を担っていましたが、それ以降は様々なオンライン決済サービスが入れ替わり、ここ最近になりエコペイズ、アイウォレットがオンラインカジノの決済サービスとして定着し始めました。
しばらくの間はエコペイズ、アイウォレットが決済サービスの主役になると思われていましたが、2019年に入り突如新しいペイトラというオンライン決済サービスが登場しました。

ペイトラはまだ誕生したばかりのサービスなので、現在のところ利用できるオンラインカジノは、ジパングカジノ、ラッキーベイビーカジノ、ジャンボリーカジノのジパングカジノ系のオンラインカジノに限られます。
しかしながら、その他のエコペイズ、アイウォレットにはない魅力を備えていることから今後多くのオンラインカジノで採用されていくと考えられています。

ペイトラはほぼ手数料無料で利用できる

ペイトラはほぼ手数料無料で利用できる

ペイトラが他のオンライン決済サービスより優れている点の1つが手数料の安さです。
現在オンラインカジノで利用することができるエコペイズやアイウォレットの場合は、1万円程度の入出金でも為替手数料を加えると2000円くらいの手数料が発生します。
海外送金と比べると破格の安さですが、それでもこまめに入出金を行うとトータル的に大きな金額になってしまうので、入出金のタイミングをよくよく考える必要があります。

ペイトラはそうした手数料の面に力を入れているサービスで、驚くことにほぼ手数料無料で利用することができます。
ペイトラを利用する上で発生する手数料は、ペイトラ口座への振込手数料だけです。
ペイトラ口座からオンラインカジノ口座への入金、オンラインカジノ口座からペイトラ口座への出金、ペイトラ口座から自身の保有する口座への出金はすべて手数料無料で利用することができます。
これはこれまでのどんなオンライン決済サービスでも実現できなかったことなので、ペイトラの人気は今後右肩上がりに上昇していくことでしょう。

もちろんのことですが、ペイトラのアカウント開設も無料ですし、年会費等もかからないので誰でも気軽に利用することができます。
アカウントの開設に必要なのも姓名、住所、電話番号等の入力と身分、住所の確認ができる書類画像をアップロードするだけなので、たった数分でアカウントを開設することができます。

ペイトラの利用方法

ペイトラの利用方法

ペイトラの利用方法に難しい点はなに1つありません。
オンラインカジノ間においての入出金は、従来のオンライン決済サービスと同じく、オンラインカジノ側の入出金メニューから行います。
ジパングカジノ系のオンラインカジノはすべて日本語対応となっているので、画面の表示案内に従えば滞りなく入出金を行うことができるでしょう。

そして、自身の保有する口座からペイトラへの入金は国内銀行振込にて行うことができます。
ペイトラは海外のサービスですが、日本人が利用しやすいよう日本に代理業者を用意しています。
ペイトラのマイページの入金を選択すると、代理業者の口座が表示されますので、インターネットバンキング等を利用しその口座へ入金すると、銀行営業日の営業時間内であれば30分前後で入金額がペイトラ口座へ反映されます。

このようにペイトラは国内銀行振込にて入金できるので、唯一必要となる振込手数料も気にするほどのものではありませんので、自分の好きなタイミングでいつでも気軽に入出金を行うことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です